青い鳥のロンド-あらすじ-最終回(50話)-結末は!?

韓国ドラマ-青い鳥のロンド-あらすじ-最終回(50話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

青い鳥の輪舞(ロンド).jpg
恋愛、結婚、出産、人間関係、マイホームの5つの夢を諦めた現代の若者たちに焦点をあてたヒューマンラブストーリー。
困難を乗り越え成長していく姿を温かな家族愛を絡めて描きます。
韓国では同時間帯視聴率1位を独走し、最高視聴率27,5%を記録した全世代に支持された大ヒット作品です!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
家族のために過去の罪を認めずに、どうにかカタをつけようと動いていたテス。
しかし守りたかった家族は、今ではもうバラバラになってしまいました。
そして自分が裏切った親友が、実は自分にすべてを譲るつもりだったという事実を知ってしまします。
とうとう今回で最終回です。
テスが自分の罪をどうつぐなうのか、ジワンやジワンの家族にどのように謝罪をするのか、見届けましょう。

【青い鳥の輪舞】(ネタバレあり)

最終回(50話)
経済人協会の集会で、自分の罪を全て告白したテス。その様子はすぐにテレビで生中継され大騒ぎとなる。
ちょうどそのころヒョンドはジェチョルの元へ行き、土下座をして自分のしたことを謝罪していた。
2人とも自分のしたことにケジメをつけたんですね。
知らせを受けたヒョンドは急いで会場へ行き、記者に囲まれるテスを助けて車に乗せる。
テレビニュースで繰り返し流される映像を、スギョンやジワン、ジワンの家族も観て驚く。
テスはサンジュンの墓参りに来ていた。そこに花を持ったソニが現れる。
サンジュンの墓の前で、テスはソニに頭を下げて、心からの謝罪をする。ソニはこれからは肩の荷をおろして生きていくように伝える。
責めないんですね。和解できて良かったです。
後日テスはジワンを呼び出し、元々はジワンの会社だからジワンに返すと伝える。
ジワンはテスが育てたからこそこんなに会社が成長したと断るが、テスは家族と相談するように言う。
私利私欲のない穏やかな話し合い…安心して見れますね~。
キム家で話し合い、後日ソニがテスに会い、財産はもらえないと結論を伝える。
元々はサンジュンがテスに託した会社である。会社のことはテス自身が決めていくように伝える。
おー、本当に断っちゃうんですか!
テスは会長職を退き、株の全てを会社に帰属することを発表する。そんな決断をしたテスを社員もヒョンドも暖かい眼差しで見ていた。
ヒョンドは初心に返って経営を学び、会社の代表になることを目標にする。そんな息子の姿を嬉しく思うテス。
仕事を辞めて家で時間を潰すテスの元に、スギョンがやって来る。
手元にあるのはこの家だけと嫌味を言いつつ、でも会いにきたのは魅力があるからよとぶっきらぼうに伝えるスギョン。
あ、離婚届だしてないっぽいです(笑)
そして1年後。
ミンジャは店長になり、店をオープンさせる。キム家もお祝いに駆けつける。
テスとスギョンは豪邸を売り、一軒家に引っ越していた。お手伝いさんのいない生活に文句を言うスギョンだが、ケンカしつつも仲良く暮らしている。
ヨンジュは片思いにカタをつけようと、ジワンに告白することに決める。
とうとう片思いに決着をつけるの~?!
テスとヒョンドはスギョンに連れられて、誰かの結婚パーティーに来る。
そこでキム家と会い、テスは気まずそうにするが、ジニが駆け寄り気さくに話しかける。駐車場に車を停めて遅れて会場入りしたヒョンドは、そこでウンスを見かけ話しかける。
ウンスは始めた会ったときのように、ジワンの妹のウンスだと自己紹介する。ヒョンドは驚くがほほ笑む。
そして今日の主役が登場する。花嫁はヘンスクで夫はなんとベストグローバルのユンチーム長であった。
ジョンエやウナも駆けつけ、皆幸せそうにしている。
そして親類写真を撮るとき、ジニがテス家族も誘う。居づらそうに断るテスに、ソニが駆け寄り、今日はジニに息子が必要だしサンジュンもきっとそう望んでいると誘う。そしてソニはジョンエとウナも一緒に写るように誘う。
写真を撮るときに、ヨンジュの横にいるジワンがそっと手を握る。ヨンジュは驚くが、嬉しそうに握り返す。
ウンスは離れたところに立つヒョンドを振り返り、目を合わせて微笑み合う。
最終回の感想
とうとう終わってしまいましたー。それにしても良い最後でしたね。
ヨンジュがジワンに告白するってところからの結婚式だったので、てっきり2人の結婚式とばかり思っていたんですが。まさかのヘンスクおばさんとチーム長の結婚式だったとは。笑ってしまいました。
罪を自ら認めたテス。罪をきちんと認め謝罪したテスを責める者は、誰もいませんでした。
そして彼から離れていったスギョンやヒョンドも、戻ってきましたね。良かったです。
どの家族もいい形で幸せを手に入れ、とても満足感のある最終回でした。