風が吹く-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

風が吹く

4.04件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回ご紹介するドラマは韓国で2019年5月27日から7月16日まで放送された『風が吹く』です。
『ロマンスは必然に』のカム・ウソンと『空港に行く道』や『きみはペット』に出演したカン・ウンタク主演の韓国ドラマ。

今作品は若年性アルツハイマーをテーマに一組の夫婦の優しい嘘から始まるラブストーリーなドラマで切ないテーマですが優しさが一杯詰まったドラマです。
ここでは韓国ドラマ『風が吹く』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

風が吹く あらすじ

ドフンは学生時代に一目惚れからの大恋愛の末にスジンと結婚をしたが、そんな二人には倦怠期が訪れておりスジンはそんな仲を解決する為に子供を作ろうと提案する。
しかし、ドフンはその提案を断り更に自分は浮気していると告白し、二人の溝は修復が出来ないほどに広がってしまいスジンは離婚を決意する。

ドフンは若年性アルツハイマーが進行しており、これ以上妻のスジンに迷惑を掛けない為の嘘だったがそれを知らないスジンは浮気の証拠を探る。
スジンはブライアンとイェリムの力を借りて自身に特殊メイクを施し、別人となって離婚の為のドフンの浮気を調べようとしていた。
病気のことを知らないまま離婚したスジン、その5年後再び二人は偶然の再会をすることになり、二人の新たなストーリーが始まる。

風が吹く-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
BS朝日で放送されるのは全14話ですが、
下記のあらすじはオリジナルの全16話版で書いていますのでご注意くださいませ!

風が吹く-1話-2話-3話

風が吹く-4話-5話-6話

風が吹く-7話-8話-9話

風が吹く-10話-11話-12話

風が吹く-13話-14話-15話

風が吹く-最終回(16話)

見どころポイント
今作品は若年性アルツハイマーで最愛の人や幸せな思い出を徐々に忘れていくという悲しいテーマですが、登場人物たちの優しさが光る作品でした。
前半のコミカルな展開から後半に向けての流れも良く、家族の大切さや夫婦の絆というのがしっかり描かれているところが見どころ。
登場人物たち全員が優しく、皆が幸せを迎えるハッピーエンドなストーリー展開も重いテーマを倦厭しがちな方も見やすい内容になっていると思います。

風が吹く 評価・レビュー

韓国ドラマ「風が吹く」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

私としては久々にグッと深く考えさせられるドラマを見た感じでしたね。
「2回恋をする」ってキャッチコピーがついてるのをよく見掛けますけど、正直そんな軽いラブコメドラマじゃないよって!
スジンが選んだドフンの側で支えるという覚悟は恋じゃないんだよなぁ、これは多分見てくれた人ならわかるはずです。

序盤は結構リアルな夫婦の倦怠期、ドフンが仕事優先でスジンに優しくない感じがちょっと同情出来なかったですね。
ここではまだアルツハイマーとかは関係ないんで、お互いボタンの掛け違いを起こしたまま何年も経過したって雰囲気が描かれいました。
ただそれにしてもなぁって、子供流産した後のスジンにはせめてもう少し優しくしても良かったんじゃないかなって思う。
あと、スジンが変装してってのがやっぱりこのドラマの異色な部分で最後まですんなり受け入れられなかったってのはありますねー。

中盤は症状も進行しますが、スジンには秘密にしたまま離婚するという展開は心苦しく見てましたね…あれだけ好きならもう少し手はあったのかなって。
徐々に失われていく記憶にドフンが葛藤している姿も目をそらしたくなるくらい切なかった、特にドアのパスワードとかね。
離婚した後にたまたま出会ってしまった時に地下鉄の階段で泣き崩れるシーンとか今思い出しても一緒に泣いてしまいそうだもの。

終盤は覚悟を決めて再び一緒に人生を過ごすことを決めたスジン、献身的な介護にも関わらずドフンに奇跡は起きませんでしたね。
記憶が全部戻ってハッピーエンドってのも心は期待してたけど、このドラマの描きたい部分はそういうことじゃないですしこれで正解だと思う。
一時だけ戻っただけでもね…スジンが戻った事に気付いて涙を流すシーンはもうほんと涙無しでは見られませんよ。

総評としては前半のゴタゴタな展開を後半の空気感が良い感じに調和してくれた考えさせられ、見終わったという充足感を与えてくれるドラマでした。
ドフンがねーほんと良い人たちに囲まれているってのが見てるこっちも幸せになりましたね、ハンソとアラムが今回のMVPですよ。

風が吹く キャスト・登場人物

韓国ドラマ『風が吹く』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

クォン・ドフン役/イ・ヨンア
製菓会社企画チーム長であり、スジンの夫であるが若年性アルツハイマー病が進行しており妻に迷惑を掛けないために病気を隠している。
妻を想って子供はいらないと断言してしまい、スジンを怒らせてしまうことから二人の溝が広がっていってしまう。

イ・スジン役/カン・ウンタク
ドフンと学生時代からの恋愛で結婚し自身もキャラクターデザイナーとして成功するが、二人の時間は少なく今となっては倦怠期を迎えている。
妊娠するが流産してしまい、今の倦怠期を改善する為にもすぐさま子供が欲しいとドフンに提案するが断れてしまいドフンを疑う。

ブライアン・チョン役/ホン・スア
映画制作社「Anfix Media」の代表でありスジンの弟の同級生、初恋はスジンであり今も兄弟のようにスジンと交流がある。

ソン・イェリム役/シム・ジホ
映画制作社「Anfix Media」で特殊メイクアップアーティストとして働いており、代表のブライアンに片思い中の女性。
ドフンとの離婚をする為に浮気相手を作る為、スジンに特殊メイクを施し別人として変装させる手伝いをする。

チェ・ハンソ役/パク・グァンヒョン
和食専門店を経営しておりドフンの親友、唯一ドフンから若年性アルツハイマー病の事を知らされておりスジンからの離婚宣言の相談を受ける。

風が吹く 基本情報

韓国放送日 2019年5月27日~7月16日
話数:16話
キャスト:カム・ウソン キム・ハヌル キム・ソンチョル  キム・ガウン
演出:キム・ボギョン
脚本:ファン・ジュハ

このドラマの評価
平均:  
 4 レビュー
ゆうじ投稿日:

夫婦と言うのは大恋愛をして結婚したとしても必ず間待機と言うものが訪れます。この倦怠期をどのように乗り越えていくかというのがこのドラマを見ているとわかるような気がします。

美玲投稿日:

わたしの韓国ドラマの風に吹くの感想は、1回別れてももう1回付き合うことになるんだなと思いました。自分は、恋愛もないし、そういう経験もないので、難しいって感じます

サラ投稿日:

このドラマは、若年性アルツハイマーをテーマにしているので、切ないドラマだなと思いました。ですが、夫婦の深い愛を感じ取れるドラマでもあるので、人生について向き合っていかなきゃというふうに見ていて感じました。

ジウ投稿日:

若年性アルツハイマーであることを抱えながらも、妻への愛を貫こうとするドフン。そして、彼と離婚をするために別人になりすまし、彼を誘惑するスジン。

重いテーマになりがちな話題を、ときにはユーモラスに描いていて、逆にズシッとした重さを感じました。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください