魔女たちの楽園-二度なき人生-あらすじ-52話-53話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

インスクは自首しドヒは拘置所に入れられてしまい、ワンサムはクソングループを代表して記者会見で謝罪をする。
ワンサムの元からウンジを連れ出したプンギはウンジに告白、ウンジもプンギと一緒に暮らすことを決意する。

では、今回は52話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【魔女たちの楽園】ネタバレあり

52話

ウンジは迎えにきたプンギ、二人はマノの店にやってくると婚姻届を持ってきてマノ夫婦のようになりたいからと証人になってくれと頼む。
グミは自分たちのようになってはダメだと言うがマノは自分たちより幸せな夫婦なんていないと言って認知症のことを励ますとグミは喜ぶ。
ほんとプンギデリカシー無さ過ぎてこんな男のどこがいいの?って思うけど、まぁワンサムだって優しい男じゃなかったしどっちもかなぁ…

拘置所ではドヒに面会にきたヘリとウジェ、ドヒは改めてウジェに謝りたかったといって謝りドヒはウジェが嘆願書を集めてくれたことを感謝する。
ドヒはウジェがヘリにとって酸素のように必要な存在なんだと気付き、ヘリの面倒を見てあげてと言って二人の関係を認める。
歳感じますけど化粧してないと顔ツルッツルですね、さすが女優。化粧しているときのほうがおばさん感ありましたけど若く見えますね

拘置所の中庭でインスクと会うドヒ、インスクはヘリに会えたのかと尋ねるとウジェにもあって娘を託したと言うとインスクは驚く。
最初から認めてやれば良かったと後悔するドヒ、そっちはどうだと聞き返されたインスクは自分が認めたとしてもジングの死は自分が原因だから難しいだろうと顔をしかめる。

53話

10日間目覚めないヘジュンをつきっきりで見舞うバクハ、そこにやってきたウジェは少しは休めと言うがバクハは平気だと応える。
バクハは自分が離れた時にヘジュンにもしも何かあれば心配だと言って、ヘジュンの側から離れたくないと言うとウジェは困惑する。
ウジェが一瞬で回復したしヘジュンもすぐさま回復しそうな感じ、ただバクハはなんだかんだ健気ですよねーウジェも引くくらいには

その頃、プンギの職場にやってきたウンジだったがプンギが若い女性にレッスンしており腰に触ったのを見てウンジが激怒してレッスンを止める。
一方、拘置所ではキム弁護士と接見するドヒだったが、傷害教唆を認めなかったこととベーカリーで証拠を隠滅したのですぐには出られないと言われる。
いやぁ嫉妬で変なことするウンジとワンサムに寄り添って良い妻演じようとするウンジなら後者の方が良かったなぁ…一番ダメなタイプよ今

片付けをするインスクの元にやってきたドヒはインスクが一緒だから耐えられたけど自分一人じゃ無理だと言って子供みたいに泣き出す。
先に拘置所から出るインスクはワンサムの元にやってくるとインスクは跪き自分が間違っていたと言うと、ワンサムは自分にお前を責める責任はないと言う。

52-53話感想

どれくらい入ってたかわかりづらいですけど、正直こんな短期間で人って変わらないと思うんですよねーまぁ反省してくれるに越したこと無いけど。
反省するくらいなら最初からしなければよかったのにね、ドヒなんて絶対悪いとわかってたと思いますよ、あんな風に落ち込んでますけど。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください