黄金のポケット-あらすじ-7話-8話-9話-感想付きで最終回まで!

韓国ドラマ-黄金のポケット-あらすじ-7話-8話-9話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソクフンはソルファのことが苦手なようです。ソルファの前だとなぜかいつものクールな自分に慣れずにペースを狂わされてしまうからのようです。
反対にジュンサンはソルファのことが気になり始めたように見えます。
ミニの母親は、ソクフンもソルファもお金が目当てで子供たちに近づいたと思っているようです。病院でソクフンを叩くミニの母。ソクフンの病院での立場が危うくなりそうです。

【黄金のポケット】(ネタバレあり)

【7話】

ソクフンはソルファに自分のことを見透かされているようで嫌だと言う。
そんな目で俺を見るなと言うソクフン。

ミンギュはソルファに話があると連れて行く。
ジュンサンとソルファが一緒にいる写真を見せて、この男は誰だと詰めよるミンギュ。
撮影で会った人だが、この写真はどうしたのかと聞くソルファ。
母親が撮ったと答えるミンギュ。
ミンギュは、母親はソルファが二股をかけているのだと言ったと言う。
いくらお母さんでも尾行して写真を撮るのはひどいと言うソルファ。
ひどいのは偽物を演じたお前の両親だと言うミンギュ。
それは事情があったのだと言うソルファ。
やっていることは詐欺師だと言うミンギュ。

その話を聞いていたドュナは走ってきて、ミンギュを蹴り倒す。
ミンギュはドュナを警察に通報してやると言う。
ドュナは通報してみろ、お前の母親も通報してやると言う。
うちの店に来て暴れて、そのせいで父親が怪我をしたのだと言うドュナ。
うちの母親も倒れたと言うミンギュ。
どちらのほうが被害が大きいかやってみろと言うドュナ。
ソルファはなぜこんな男と付き合っているのでしょう

ソルファはドュナを連れて行く。

ソルファの母チュジャはセナにミニの両親役をやったことでミニの母親が店に来て暴れた話をする。
ソルファの彼氏の母親だとは知らなかったと言うチュジャ。
セナは、自分はアナウンサーになるのだから変なアルバイトはするなと言う。

ドュナが帰ってきた。
ドュナはチュジャたちに、ソルファがミンギュにお前の両親は詐欺師だと言われていた話をする。
詐欺師はミニのほうだと言うチュジャ。

ミニはソクフンにソルファがいなければ、ばれずに結婚できたと言う。
騙した自分達が悪いと言うソクフン。
きちんと話をして結婚を許してもらおうと言う。
許してくれますかね

ジョンドはミニの母親に会いに来た。
謝るジョンドに水をかけるミニの母。
嘘をついたうえに高いコース料理を最後まで食べていくらかかったと思っているのだと言うミニの母。
ジョンドは人助けのつもりだったが自分が間違っていたと謝る。

そこにやってきたソクフンはその様子を見ている。
ジョンドはミニの母に頭を下げ、ソクフンは親がいないだけで素晴らしい人だと言う。
ソクフンにそう言えとお金で雇われたのかと聞くミニの母。
決してそうではないと言うジョンド。

ジョンドは持ってきた高級牛肉の手土産を渡しながら、娘のソルファのことも偏見を持たずに見てくれと言う。
ミニの母親は、娘の事が目的でやってきたのだろうと言い牛肉の入った箱を投げ捨ててしまう。
あんなふしだらな娘はうちのミンギュには勿体ないと言うミニの母。
父親が詐欺師だから娘も似たようなものだと言うミニの母。
ミンギュが母親を家の中に連れて帰る。
こんな母親が姑になったら最悪ですね~

ジョンドがミニの母のところに行ったと聞き、ソルファは家に向かった。

持ってきた牛肉を拾うジョンド。
ソクフンが近付き手伝う。
ソクフンに迷惑をかけたと謝るジョンド。
自分が決めたことだと言うソクフン。
自分にも他の人にも謝らないでくれと言うソクフン。

ソクフンはジョンドを車で送って行こうとするが、大丈夫だと言うジョンド。
風邪をひくからと言うソクフンに水をかけられるなんてたいしたことではない、今までもっと辛い目にあったと言うジョンド。

ジョンドはソクフンにミニの家に行って謝って来い、心から謝れば許してくれるはずだと言う。
ジョンドはソクフンのことを最高の婿だと言う。
自分のことを買いかぶり過ぎだと言うソクフン。
ジョンドはソクフンに真面目でしっかりしていて自分の息子だったらいいのにと言って笑う。

ソルファがジョンドを迎えに来た。

ジョンドはソクフンに胸を張れと励ます。
車に乗るソクフンはソルファがジョンドを抱きしめている姿を見ている。

【8話】

父と食事するソルファ。
転んで牛肉を落としてしまったというジョンド。
ソルファは父に自分のために頭を下げないでほしいと言う。

ミニの家に戻ったソクフン。
ミニに本当に自分と結婚したいかと聞く。
ミニはソクフンと結婚したいと言う。
ソクフンはそれなら行こうと言いミニの家に入る。

ソクフンはミニの母に挨拶をする。
ソクフンは本当のことを話さなかったことを謝る。
ミニの母はうちの財産を狙っているのかと聞く。
お金は自分でも十分稼いでいると言うソクフン。
あのようなもめ事があっても自分のような優秀な医師は他にはいないのでクビにはならないと言うソクフン。
ミニが望むなら結婚すると言うソクフンに自分が生きているうちは許さないと言うミニの母。
もう2人とも大人だから自分達だけでも結婚できると言うソクフン。

ジュンサンの父はジュンサンに家に戻って来いと言う。
家に戻って会社に入れと命令する父。

病院の取材に来ていたソルファは偶然ジュンサンに会った。
2人が一緒にいるのを見つけたミンギュは、ジュンサンに自分の彼女に手を出すなと言いソルファを連れて行く。
それを見ていたジュンサンの弟ジサンはソルファの彼氏がミンギュだということが気に入らないと言う。
同感です!

ミンギュはソルファにお父さんは大丈夫かと聞く。
大丈夫だと言っていたが私は駄目だと言うソルファ。
ミンギュに別れようと言うソルファ。
付き合ってみたが本気にはなれなかったと言うソルファ。
別れないと言うミンギュ。
親の悪口を言われて許すほどミンギュのことは好きではないと言うソルファ。
そんなソルファの言葉を信じたくないミンギュ。

母が反対するので家を出ようとするミニ。
母はソクフンの父親が殺人犯だったらどうするのだと言う。
両親のこともわからない男は信用できないと言う母。
ソクフンは完璧だと言うミニ。
ソクフンか自分かどちらか選べと言う母にミニはソクフンを選んだ。
母との縁は切っても切れないが、ソクフンは一度離したら行ってしまうのだと言うミニ。
もう娘ではないから勝手に結婚したらいいと言う母。
縁は切れませんって!

ソクフンに謎の電話がかかってきた。
途中で切れてしまった電話。
電話に気を取られているソクフンは車に轢かれそうになる。
ソクフンを助けるソルファ。

ソルファは父を助けてくれてありがとうと言う。
ソクフンもソルファにお礼を言う。
その言葉に驚くソルファ。
お礼を言うなんて似合わないと言うソルファ。
ソクフンはお前の父親のおかげで元気が出たと言う。

ミニは家を出てきた。
ミニに自分は病院に泊まるから自分の家でゆっくりしろと言う。
お母さんを説得するまで待っていろと言うソクフン。

ジョンドは一人酒を飲んでいる。
ジョンドは酒癖がかなり悪いようだ。
屋台で暴れるジョンド。
酒を飲んだら人が変わってしまうのですね

酔っ払ったジョンドを迎えに行くソルファたち。
3人がかりでジョンドを連れて帰るソルファたち。

【9話】

ミンギュはソルファにメールをするが、ソルファは無視する。
落ち込むミンギュ。

朝からサムギョプサルを焼くチュジャ。
二日酔いのジョンドに対する嫌がらせだった。

セラはMBSの面接に不合格だった。
ソルファのせいだと騒ぐセラ。
面接の日、ソルファに会ったから調子が悪くなったのだと言うセラ。
セラはソルファに面接を譲った自分が落ちて気持ちがいいかと言う。

それを聞いていたドュナはセラを自分勝手だと言って叩く。
ソルファは止めるがドュナはゆずるソルファも悪いと言う。
かわいい妹のためだと言うソルファ。
性格はかわいくないですが

ジュンサンを家に戻すと聞いたジサンの母はなんとかして阻止したいと思う。
ジュンサンに、祖母がジュンサンの母親に渡したという匂い袋を渡す。
祖母は今でも罪悪感があると言う。
それでも家に帰ってくれるかと言うジサンの母。

ミニの母はソクフンに会うため病院にやってきた。

ソクフンはミニの母に自分の経歴などを書いた証明書を渡す。
これも偽造書類ではないかと言うミニの母。
ミニとの結婚を祝福してほしいと言うソクフン。
結婚はビジネスだというミニの母。

ミニの母は、ソクフンに子供のころから今までミニにかけたお金を説明する。
今までかかった22億ウォン払えば娘をあげると言うミニの母。
ソクフンはその言葉にあきれるが、それでも払うと言う。
ミニの母が持ってきた支払い覚書にサインをするソクフン。
本当に払うつもりなのでしょうか

チュジャはソルファがミンギュと別れると聞いてミンギュに会いに来た。
ミンギュにソルファが別れると言ったのは本気ではないと言うチュジャ。
そこにミニの母が来て、2人が話をしているのを聞いている。
ミンギュの事をうちの婿と呼ぶチュジャ。
ミニの母は誰の事を婿だと呼ぶのだと近づいてきた。
ミニの母にチュジャにあなたも旦那のように水をかけられたいのかと言う。

チュジャは夫が水をかけられたのを知った。
ソルファのことも侮辱するミニの母にオレンジジュースをかけるチュジャ。
ミニの母とチュジャは掴み合いの喧嘩になってしまった。
2人を止めるミンギュとソルファ。
ソルファにお金目当てで近づいたくせにと怒鳴るミニの母。
ソルファはミニの母にもうミンギュには近づかないから安心しろと言う。
今度両親を侮辱したら許さないと言うソルファ。
ソルファはチュジャを連れて行く。
オレンジジュース!よくやってくれました!

チュジャはソルファにあなたも私の娘だからもう譲ったりしなくていいと言う。

ソクフンはミニを教会に呼び出した。
この教会は自分が施設に行く前に過ごしたところだと言う。
ミニにここから自分という人間は始まった、こんな自分でいいならここで結婚しようと言うソクフン。

7~9話感想

ミニの母親は本当に最悪です。娘をお金で売る母親なんて見たことがありません。あんな人が姑なら結婚しても上手くいくはずないです。ソクフンは大金を払ってでもミニと結婚したいのでしょうか。たしかに母親に似ていなくて可愛いので、男性なら誰もが守ってあげたいと思うかもしれません。ソクフンもそんな女性が好きなのでしょうか。








スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。