黄金の庭のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
以前、韓国で放送された「一緒に暮らしませんか?」で共演した、ハン・ジヘとイ・サンウが再びタッグを組んで共演した話題作品「黄金の庭
一体どんなドラマになっているのでしょうか?今回のハン・ジヘの役どころは、幼少期に名前、そしてすべ手の財産を奪われてしまったヒロインの役。ハン・ジヘといえばこれまでに「伝説の魔女」「雲の階段」「太陽がいっぱい」など。個人的には2004年に放送された「ランラン18歳」が記憶に残っています。キュートな不良女子高校生役を演じていたのですが、彼女にぴったりでハマってしまい、なんども見た記憶が残っているほど。
韓国内にとどまらず、中国でも活動し2010年に6歳年上の検事と結婚。2018年に「一緒に暮らしましょうか?」でドラマに3年ぶりに復帰。視聴率クィーンの名を手にしています。
一方のイ・サンウも「美しき人生」「温かい一言」「お願いママ」など多くのドラマに出演。
2017年にはドラマで共演した女優のキム・ソヨンとゴールイン。公私ともに順調な日々を送っています。人気者同士がタッグを組んだ「黄金の庭」
幼い頃に人生を奪われてしまったヒロイン。
そしてヒロインが本当の自分というものを取り戻すまで奮闘する。男女4人の間に繰り広げられる激情の物語・・。切なくもあるラブロマンスに仕上がっています。

ここでは韓国ドラマ『黄金の庭』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

黄金の庭 あらすじ

幼少期の頃、母親に捨てられてしまったドンジュ。ドンジュは捨てられた後、養護施設で育ってきました。
大きくなってからは、いくつものアルバイトを掛け持ちしながら、一生懸命に生きる毎日。苦しい毎日でありながらも、ポジティブで明るい性格のドンジュ。いつものように仕事をしていると、トラブルに巻き込まれてしまうことになります。トラブルに見舞われたドンジュを助けたのは、刑事であるピルスン。そして、アメリカから帰国したばかりの美容アドバイザーのサビーナ。サビーナには実は昔、ウン・ドンジュと言う名前でいきていた暗くて消し去りたい過去が・・・。
サビーナはドンジュの名前を聞くと動揺を隠すことができません。その姿を見たドンジュはサビーナと過去に何かあったのではないかと疑問を抱き始めますが・・・・。

黄金の庭-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
下記のあらすじは全30話バージョンで記載していますが、BS12放送は全34話版となりますのでご注意ください!

黄金の庭-1話-2話-3話

黄金の庭-4話-5話-6話

黄金の庭-7話-8話-9話

黄金の庭-10話-11話-12話

黄金の庭-13話-14話-15話

黄金の庭-16話-17話-18話

黄金の庭-19話-20話-21話

黄金の庭-22話-23話-24話

黄金の庭-25話-26話-27話

黄金の庭-28話-29話

黄金の庭-最終回(30話)

見どころポイント
共演したことがある2人のコンビネーションに注目するのはもちろん、このドラマでイ・サンウは初の刑事役を演じています。
これまでは柔らかい役所が多かったので、どんな演技を見せてくれるのかにも期待です。

黄金の庭 評価・レビュー

韓国ドラマ「黄金の庭」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

4人の男女を軸にして話が進んでいくのですが、
中心はその4人を操るナンスク(チョン・ヨンジュ)でした。

ナンスクがサビーナ(オ・ジウン)とドンジュ(ハン・ジヘ)の
二人の母親で、ドンジュを捨ててサビーナだけを育てるという
ちょっと理解できない始まりではありましたが回を追うごとに、
悪女だと思っていたサビーナがかわいそうに思えて仕方がありませんでした。

ナンスクから頂点を目指せと幼い頃から言われていて、
きっとその生き方しか自分の居場所を見つける事ができなかったのかなと思いました。
5歳までは母親のナンスクと離れてひどい暮らしをしていたようなので・・。
だからこそ、ナンスクを喜ばせたかったのですよね。

「黄金の庭」は、交通事故・記憶喪失など韓国ドラマキーワードが盛り沢山でしたが、人間的な感情もきちんと描かれていて、知らない内にサビーナに同情をしていたり、チン会長の心配をしていたりドラマに引き込まれていきました。

ドンジュとピルスンのコンビも、いちゃいちゃしているのが可愛かったし、おばあさんに甘えるピルスンは幼い子供の様に甘えていて「ぷっ(笑)」と吹き出すことも多かったです。

主人公はドンジュなのですが、周りを固める俳優さん達がとても個性豊かで内容が濃い素敵なドラマでした。

黄金の庭 キャスト・登場人物

韓国ドラマ『黄金の庭』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

ウン・ドンジュ役 (ハン・ジヘ)

幼い頃、養護施設で育つ。年齢は33歳。
養護施設で育ちながら、いくつものアルバイトをこなしている。どんな状況にもめげない明るい性格。
いつものように仕事に出かけたが、ある日トラブルに見舞われることに。

チャ・ピルスン役 (イ・サンウ)

35歳で殺人課のエリート刑事。7歳の時に両親を亡くしてからは、祖母の家でたくましく育つ。誰よりも冷静さを失わないが、恋愛はしても結婚には反対派。あくまでも独身主義者なのだが、ドンジュと出会ったとことで、いつしか次第に惹かれ流ようになっていく。

サ・ビナ役 (オ・ジウン)

美しい美貌に頭脳優秀。家出をした過去も。現在は美容の専門家。
家出してソンウクとの間に子供をもうけた過去が・・・。ある日、本物のドンジュに出会い、ドンジュに自身の身分を疑われることになっていく。

チェ・ジュンギ役 (イ・テソン)

I &Kのグループ本部長の肩書を持つ。これまで何一つ生活には困ることなく、不自由なく育ってきたものの、仲の悪い両親のせいでとても寂しい幼少期を過ごしてきた。ジュンギの心はビナと出会ったことで、溶かされていくように、ビナに惹かれ愛情を注ぐ。だがある日、人を巻き込む事故を起こしてしまう。

オ・ミジュ役 (チョン・シア)

歌手だがあくまで三流歌手・・。33歳でどんジュとは同じ養護施設で知り合った仲良しであり、姉のような存在でもあり。

カン・ナムドウ役 (キム・ヨンオク)

ピルスンの祖母で年齢は70代。
レストランを所有していて、貧しい人々に優しく寄付をする持ち主。

ハン・ギヨン役 (ヨン・ジェヒョン)

ピルスンと同じ殺人課の刑事。性格は優しい。
ピルスンが一目おく弟のような存在。

シン・ナンスク役 (チョン・ヨンジュ)

年齢は50代。ドンジュを捨てた人間。

黄金の庭 基本情報

韓国放送日  2019年12月15日
韓国放送局  MBC
日本放送日 2020年 
キャスト  ハン・ジヘ イ・サンウ オ・ジウン イ・テソン他
話数  全30話
演出  イ・デヨン
脚本  パク・ヒョンジュ

ユーザーレビュー
あなたの評価を投稿
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿

黄金の庭
平均点:  
 3 件
匿名
Jul 6, 2021
これぞ韓国ドラマという内容で、これでもかという怒濤の展開に、1話でも見逃せないぐらい夢中になりました。ドンジュとサビーナがすれ違う度にモヤモヤしたり、ナンスクの悪事がなぜバレないのかとイライラしました。ですが、ナンスクがサビーナを愛していたことは事実で、そのあまりにも哀しい親子愛に涙が止まりませんでした。
匿名
Jul 6, 2021
とても面白かったです。

主人公に好感が持て、悪役がものすごく強烈で、まさに韓国ドラマ!という感じのラブロマンスでした。

全30話なのでストーリーもサクサクとテンポよく進むのでストレスなく観ることができました。
匿名
Jul 6, 2021
記憶喪失、過去の過ち、出生の秘密、不倫、金や権力への野心など、典型的な「マッチャン」韓国ドラマの要素がすべて揃っていた。全てが揃っているドラマでした。しかし、期待していたほどのドロドロ感は感じられない不思議なドラマでした。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください