ユ・ビョルナ!ムンシェフのあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回は韓国ドラマ「ユ・ビョルナ!ムンシェフ ~恋のレシピ~ 」を
ネタバレありで紹介していきます。
タイトルからすると、料理関連の恋愛ものっぽいですよね!?
私も「レストランでの社内恋愛かな?」なんて想像しながら見てみたのですが、
財閥や世界的デザイナーが出てくるビックスケールなストーリーでした!!
主演のエリック(ムン・ジョンヒョク)は、韓国の6人組グループ“神話(SHINHWA)”のリーダー!
彼の料理シーンにも注目です♪

ここでは韓国ドラマ『ユ・ビョルナ!ムンシェフ』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

ユ・ビョルナ!ムンシェフ あらすじ

世界で活躍する「ムンシェフ」ことムン・スンモは、オーストリアへ出張が決まったと両親に話していました。すると突然、女の子がキャリーケースをひいてやってきます。ムンシェフのことを「お父さん」と呼ぶその子の名前は「ソラ」。ムンシェフはとりあえずその子を両親に託して出張に飛び立ちます。
同じく世界的デザイナーの「ベラ」ことユ・ユジンもファッションショーのためにオーストリアに来ており、2人は運命的に出会います。しかし、仕事柄包丁を所持しているムンシェフを不審に思ったベラは警察に通報しますが、栄養失調でその場に倒れてしまいます。
両親が火事で亡くなったとの知らせを聞いて帰国するムンシェフ。傷心の中、両親が残した田舎の家に移り住んだのですが、ここでなんと記憶をなくしたユ・ユジンと再会するのです。こうして行き場のないソラとユジンに加え幼馴染も交えた4人での共同生活がスタートします。
村の人々も、ムンシェフ一家のことをいろいろと助けてくれ、まるで家族であるかのように一緒に暮らすうちにムンシェフとユ・ユジンは惹かれあいます。
そんな中、ドンハンインターナショナルによって村が無くなってしまう危機が迫ります。ムンシェフは、お世話になっている村の人々のためにとレストランを開いてこの計画を無くそうと動きます。
しかし、ユジンを探す怪しい存在が現れ、徐々に戻っていくユジンの記憶とドンハングループとの関係が明らかになっていく中、ムンシェフも両親の事故の真相に迫っていきます。

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-1話-2話-3話

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-4話-5話-6話

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-7話-8話-9話

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-10話-11話-12話

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-13話-14話-15話

ユ・ビョルナ!ムンシェフ-最終回(16話)

見どころポイント
このドラマの見どころはまずムンシェフの料理シーンです♪
華麗な包丁さばき、手際の良さ、厨房の雰囲気、、、
料理が完成した頃には食べたくてうずうずします(笑)
韓国の伝統的な食材や料理もちょくちょくでてくるので、
ますますどんな味か気になっちゃいますよ~!!
2つ目は、ムンシェフとユ・ビョルナの恋模様です♡
異国の地で出会うという運命的と言わんばかりの展開でスタートし
重要なところでは必ずいい感じのOSTが流れます♪
個人的にはアイドルYuju(元Gfriend)の歌声が印象的です!
OSTのアルバムもあるみたいなので気になった方は是非探してみてください。
そして最後はドンハングループの秘密についてです。
会長、イム代表、ヒョナ、奥さん、ジュンス、、、
最初の登場シーンから疑問だらけのこの財閥家族の関係に注目です。
この一族が主人公達にどう関わってくるのかがこのドラマのポイントです!

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 評価・レビュー

韓国ドラマ「ユ・ビョルナ!ムンシェフ」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ドラマを見ての個人的な感想を、ネタバレありでストーリー・キャスト(演技)に分けて書いていきます。

<ストーリー>
ドラマのタイトルと予告動画を見て「共同生活をする3人が料理を通して家族になっていくのかな~?」なんて考えていましたが、思っていたより“悪との闘い”が多かったです。ただ、ドンハングループ全体が敵ではなく、グループ内での対立や裏切り、仇をとるためなど、どんどん複雑になっていくところが面白かったです。“財閥が小さな村を壊そうとする”みたいなベタな展開でこそありましたが、手に入れたいものや守りたいものを天秤にかける登場人物の葛藤が描かれていて見ごたえありました。
“恋のレシピ”というサブタイトルにふさわしいのかはわかりませんが、ラブコメディーの要素もしっかり入ってました!その際わかりやすい音楽が流れるので見てるこっちが恥ずかしくなります(笑)

<キャスト(演技)>
何と言ってもソラ役のコ・ドヨンちゃん!方言もしっかり使いこなして、幼いながら物語の重要な役を果たす彼女に一番癒されました!きっと撮影現場でもマスコットキャラクターだったんだろうなとか想像しちゃいます^^
そして負けじと村のおじさんおばさんたちのキャラも良かったです!個性強めですが、なんだかんだ優しくて自分もこういう故郷欲しいなとか思っちゃいました(笑)
最後に、イム・チョリョン役のアン・ネサンさん。冷酷に指示をだして人を動かしていた彼が、物語が進んでいくにつれて本性を現してきて最後に発狂する感じがサイコパス感めちゃくちゃ出ていました。

ユ・ビョルナ!ムンシェフ キャスト・登場人物

韓国ドラマ『ユ・ビョルナ!ムンシェフ』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

ムン・スンモ役 エリック
「ムンシェフ」と呼ばれる彼は、料理界では知らない人はいないほど凄腕のシェフで、海外からもお呼びがかかる腕前です。しかし、メディア露出を断っているため一般にはあまり知られていません。歪んだ欲望が飛び交う中、両親の店、そして大切な人々を守るべく奮闘します。

ユ・ビョルナ、ユ・ユジン、ベラ役 コ・ウォニ
わけあって正体を明かさずに活動している世界的有名デザイナーのベラ(デザイナーとしての名前)は、偏食も激しく性格もとげとげしい。そんな中、ある事故で記憶をなくした彼女は田舎のソハ村でムンシェフ達と共に暮らすことになります(ユ・ビョルナとして)。たくさんの人たちと交わいながら母の死の真実に向き合うことになります。

キム・ソラ役 コ・ドヨン
ある日突然ムンシェフ家族のもとに現れたソラは、ムンシェフのことを「お父さん」と呼び、一緒に住むことになります。年齢のわりに口が達者で人付き合いもとても上手です。愛嬌ある性格で、たちまち村のマスコットキャラクターとなります。

パン・ダフン役 チェ・グァンジェ
ムンシェフの幼馴染で、行き場がないためムンシェフの家に住み着きソラの面倒をみてくれています。

チャン・ソニョン役 キル・ヘヨン
「マダム・チャン」と呼ばれる彼女は、ベラの育ての親かつブランドの代表です。ベラに、ブランドに全てをかけている彼女ですが、因縁のドンハングループによって次々と問題が起こります。

ドンハングループ
イム・チョリョン役 アン・ネサン
ドンハンインターナショナルの代表。トップの座を勝ち取るためどんな手をも使う彼はもはやサイコパスです。家族の中でも浮いた印象の彼は、20年前のある事件からチャン・ソニョンと関わることになります。

イム・ヒョナ役 チャ・ジョンウォン
イム・チョリョンの娘でベラに憧れるデザイナーですが、あまり表舞台には出ていませんでした。父の野望に巻き込まれながら彼女の運命は変わっていきます。

ハン・ミヨン役 イ・スンヨン
イム・チョリョンの奥さんで、ドンハングループ会長の娘です。トップの座を狙う旦那をよくは思っていません。

カン・ジュンス役 チャン・ジュホ
ドンハンフードの代表で、祖父である会長からは気に入られています。父(イム・チョリョン)と対立する中、そこにたまたまムンシェフのレストラン事業が絡まってきます。

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 基本情報

放送局 Channel A
韓国放送日 2020年3月27日
話数 16話
キャスト エリック コ・ウォニ キル・ヘヨン 他
脚本家 ジョン・ユリ キム・ギョンス
初回視聴率 0.856%

ユーザーレビュー
あなたの評価を投稿
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿

ユ・ビョルナ!ムンシェフ
平均点:  
 5 件
匿名
Nov 5, 2021
私が最近で見た中でも、かなりツッコミどころの多いドラマです。

いろんな過去を持った登場人物がとにかく多くて、途中で混乱してしまいましたが、何だか最初の段階で主人公に起きた悲劇がだんだん癒やされていく流れが、何だか自分も癒されていく錯覚に陥りました。
匿名
Nov 5, 2021
料理が出てくるドラマはなんだかそれだけでも楽しめます。このドラマでもさまざまな料理が出てきますし、かわいいヒロインが爆食いするシーンもありますが、そのシーンの品のなさ加減にちょっと引いてしまいました。田舎の雰囲気、子供の可愛さ、料理を作るシーンの魅力ではよしですがストーリーは可もなく不可もなく。いろんな設定を取り入れすぎた感じは否めません。
匿名
Nov 5, 2021
田舎で記憶喪失の美女と暮らすことになる料理人という設定だったので、ほのぼのストーリーを期待していたものの、割りと韓国らしいさまざまなトラブルや殺人などのシリアスな展開も取り入れてあるので、期待していたほのぼの感を得られずにちょっと残念です。設定にちからを入れてあるという感じで活かしきれていない感じもします。
匿名
Nov 5, 2021
料理って、ただ美味しいだけじゃダメなんだということがわかるドラマです。食欲をなくしたユジンですが、スンモの作った料理は食べました。料理は心なのだと、改めて感じさせられました。
匿名
Nov 5, 2021
ユジンは事故がキッカケで記憶喪失になって可哀想に見えました。

でも、記憶喪失になってしまったからこそ、幸せになれたんだなと思いました。

スンモが作った料理が美味しそうだし、その料理を美味しそうに食べるユジンも可愛かったです。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください