天気がよければ伺います-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-天気がよければ伺います-あらすじ-全話一覧
天気がよければ伺います

0件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
パク・ミニョン主演最新作「天気がよければ伺います」。
彼女の私生活以来、約10ヶ月ぶりのドラマ復帰をしてスタート。パク・ミニョンさんは個人的に大好きな女優さんなので、とっても楽しみにしていました。今回の相手役は、人気俳優のソ・ガンジュン。
ソ.ガンジュンはこれまでに数々のドラマに出演。最近のものでは「第三の魅力」や「キミはロボット」に主演していましたね。
パク・ミニョンはラブコメの女王とも呼ばれるほど、ラブコメディがぴったりとハマる女優で、とても可愛らしい感じの女優さん。2人がタッグを組んだ「天気がよければ伺います」。
どんなドラマなのかとても気になりますよね!ロマンス仕立てに仕上がっていて、ソ・ガンジュン演じるウンソプは、高校生の頃からへウォンに恋をしている青年。大人になった今も、小さな書店を経営しながら、冬になれば帰ってくるヘウォンをこっそり影から見ているような人物。
高校の頃は同級生でありながら、全く接点がなかった2人。
ヘウォンが帰ってきたことで、どんなロマンスが始まって行くのかがとても気になります。
主演の2人だけではなく、脇を固めるウンソプの友人や家族。
ヘウォンの周囲の人間たちの活躍も期待されますよね。2人のロマンスに期待しながら、癒されたいと思います。

韓国ドラマ『天気がよければ伺います』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しつつ、作品の面白さに迫っていこうかと思います♪
どうぞお楽しみにしてくださいね!

天気がよければ伺います あらすじ

高校生の頃、平凡だったヘウォンの生活はガラリと変わってしまった。父親を殺したとして、母親は刑務所へ行くことになり、行き場を失ったヘウォンは祖母が経営するペンションで暮らすことになる。
母親が殺人者だといじめられた高校時代を過ごし、ヘウォンはソウルの大学に進学する。
一方のウンソプは高校生の頃、一目惚れをして密かに思い続けたヘウォンが年に一度、数日間だけ帰ってくることを楽しみに小さな書店を経営しています。
今年も同じように遠くからこっそりと、ヘウォンを見守るつもりだったウンソプ。ヘウォンが帰ってくると春までいると知ったウンソプは喜びます。そしてウンソプは、ヘウォンをアルバイトとして雇うことになるのですが・・・・。

天気がよければ伺います-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

天気がよければ伺います-1話-2話

天気がよければ伺います-3話-4話

天気がよければ伺います-5話-6話

天気がよければ伺います-7話-8話

天気がよければ伺います-9話-10話

天気がよければ伺います-11話-12話

天気がよければ伺います-13話-14話

天気がよければ伺います-15話

見どころポイント
ドラマの内容ではないけれど、カジュアルなファッション。2人とも今までにはなかったような役所で、こんな役もこなしているという新鮮さ。
ヒーリングロマンスドラマになっていて、映像や2人や周りが話す言葉にとても雰囲気を感じます。
へウォンの秘密も気になります。見所満載!

天気がよければ伺います キャスト・登場人物

韓国ドラマ『天気がよければ伺います』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールを紹介していきます!

モク・へウォン役 (パク・ミニョン)

年齢28歳の無職。高校生まではプクヒョンリに住んでいた。
18歳の頃、へウォンの平凡な人生は激変を迎える。
父親の死の過失を問われた母親が刑務所に入ってしまった・・。母親が刑務所へ行くとヘウォンは、祖母の家があるプクヒョンリに叔母と一緒に引っ越すことに・・・。
ヘウォンに待っていたのは・・・ただ辛い高校生活・・・。
高校卒業後は、ソウルに行くとソウルにある大学を卒業。
チェロを教える仕事をしていたものの、あることがきっかけでチェロの仕事を辞めてしまうことに。日々の生活に疲れ果て不信感を抱いたヘウォンは、叔母が経営しているペンションで少しの間過ごすことに・・。
プクヒョンリに戻ったヘウォンは、学生の頃にはなかった書店を発見するが・・・・。

イム・ウンソプ役 (ソ。ガンジュン)

プクヒョンリで「グッドナイト」という書店を経営。性格は明るく温厚。誰に対しても思いやりがある青年。
へウォンの高校時代の同級生で高校生の頃からへウォンに好意を寄せていながらも、一度も目を合わせたことすらなかった。
高校を卒業しても、ヘウォンが気になるウンソプ。毎年冬になるとやってくる、へウォンを遠くから眺めていた。
今年の冬も遠くからヘウォンを見るつもりだったが、ある日突然帰ってきて自分が経営する、書店の前をウロウロするヘウォンに驚く・・。
そして、ヘウォンを自分の書店でアルバイトとして雇うことにするが・・・・。

シム・ミョンヒ役 (ムン・ジョンヒ)

へウォンの叔母。年齢は40過ぎで以前は出した本でベストセラーを得たことも。トレードマークはサングラス。
名門大学の文学学科を卒業した才媛。文学の世界では文学の才能も有名だったが、男関係が派手なことを有名で公然の事実だった。
華やかな生活に身を置いていたものの、ある日突然プクヒョンリに戻ると、今までの生活とは逆転したひっそりとした生活を開始。

ユン・ヘジャ役 (イ・ヨンラン)

夫が亡くなった後、2人の子供を育てるため、自らペンションを経営して必死に育て上げてきた。ペンションの名前はくるみハウス。
子育ても青わり、長女のミョンジュは23歳で結婚。次女のジョンヒも若くしてベストセラーの作家になった。
ゆっくりとこれからは老後を送れると思っていたヘジャ。しかし、結婚した長女はある日、突然夫を殺害したとして7年の刑を宣告され、刑務所へと入ってしまう。そして、作家として安泰だったはずのジョンヒも帰ってきてしまうが・・・。

シム・ミョンジュ役 (チン・ヒギョン)

へウォンの母親。
幼い頃からとても美しく、周囲にちやほやされて育った。
男子という男子にはもてはやされた子供時代。大人になると田舎から逃げ出したいと思うように・・・。
そして23歳で自分にとって、都合の良い便利な男と結婚したのだが、夫殺しの容疑で刑務所に入ることになってしまう。

イム・ジョンピル役 (カン・シンイル)

ウンソプ、フィの父親。

ユン・ヨジョン役 (ナム・ギエ)

ウンソプとフィの母親。

イム・フィ役 (キム・ファンヒ)

ウンソプの妹。年齢差は10歳。


キム・ボヨン役 (イム・セミ)

年齢28歳の英語塾講師。
へウォンの高校の同級生であり、友達だった。
ある出来事によって、ヘウォンとは疎遠になってしまう。

オ・ヨンウ役 (キム・ヨンデ)

ウンソプの友人

天気がよければ伺います 基本情報

韓国放送局 JTBC
韓国放送日 2020/2/24~
日本放送日 未定
話数 16話
キャスト パク・ミニョン ソ・ガンジュン
監督 ハン・ジスン
脚本 ハン・ガラム

このドラマの評価
平均:  
 0 レビュー
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください