トゥーカップス-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-トゥーカップス-あらすじ-全話一覧

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2017年後半戦にスタートした韓国ドラマ【トゥーカップス】
初回の放送もスタートを切り、視聴率も悪くないようです。
このドラマに主演しているのはドラマ「嫉妬の化身」のチョ・ジョンソクと「応答せよ1988」に出演したガールズディのヘリです。
華麗なアクションが盛りだくさんの見逃せないドラマになっています。
ここではドラマについてのあらすじにネタバレなどを余すことなく紹介していきたいとおもいますのでドラマを視聴しようかなと考えている方は参考にしてみてくださいね☆

トゥーカップス あらすじ

中央署の強力チームに、配属されている刑事のチャ・ドンタク。
以前、パートナーだった相棒の刑事。
チョ・ハンジョンを殺害した犯人を必死で探し回っていました。
その一方のNBC報道局の社会部配属のソン・ジアン。
生放送だった番組から追い出されてしまいます。スクープを探していた時に男が男を捕まえる動画を見つけます。
その動画でドンタクが何者なのかが気になったジアンはドンタクについて調べ刑事である事を掴みます。刑事殺人事件について話が聞きたいジアンは、ドンタクに会いに行きますが軽くあしらわれてしまいます。 
一方の刑務所から出所してきたばかりの詐欺師のコン・スチャン。
チョ刑事に逮捕されて服役していたことから相棒のチョ刑事を殺害した有力な容疑者でした。
ドンタクは、スチャンを捕まえようと奮闘し、そのドンタクを追いかけるジアン。
どうにかスチャンを逮捕することに成功したドンタク。
二人で警察署へと向かっていましたが途中で、オートバイに乗った集団に襲われて二人とも川へと転落してしまいます。
病院で目を覚ましたドンタクでしたがドンタクの体にはなぜかスチャンの魂が憑依してしまっていて・・・・??
ドケチな詐欺師のコン・スチャンに憑依されてしまった正義感の強い刑事。チャ・ドンタク。気が強く、熱血溢れる礼儀知らずな社会部記者のソン・ジアンらが繰り広げるファンタジー捜査ドラマになっています。

トゥーカップス-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

トゥーカップス-1話-2話

トゥーカップス-3話-4話

トゥーカップス-5話-6話

トゥーカップス-7話-8話

トゥーカップス-9話-10話

トゥーカップス-11話-12話

トゥーカップス-13話-14話

トゥーカップス-15話/a>

トゥーカップス-最終回(16話)/a>

見どころポイント
ずばりアクションと霊が乗り移ってしまう憑依が混合された捜査に注目です。
チョ・ジョンソク演じる、正義感が溢れる刑事のチャドンタク。
チャドンタクの体に憑依した図々しい詐欺師コン・スチャンを一人二役演じます。
異なったキャラクターをどう演じ、どう輝かせてくれるのかにも注目。
新人の熱血記者役を演じる、ヘリの体当たりの演技にも期待度が高まります。女性アクションを見ることが出来るかも・・。
敵対している二人。刑事と記者。違う世界に生きる二人が出逢い捜査をしていく過程を通して敵対した関係をどう変化させロマンスへと発展していくのかがポイントになります。

感想評価レビュー

韓国ドラマ「トゥーカップス」の評価レビュー&感想です。
ストーリーについての話や出演者について。物語の展開などドラマについて総合的に評価を行っています。
もちろんレビュー・感想の中にもドラマに関するネタバレが含まれていますのでご注意くださいませ。

アクションとロマンスに期待して、見始めたトゥーカップスでしたが、見終えて満足の余韻に浸っています。韓国ドラマの王道でもあったような気もします。
善は勝つ。悪は必ず滅びる。その結末を迎えた最終回。

期待したアクションもかっこよかったし、ロマンスも♡
そのうえサスペンス要素も加わってとても濃い内容のドラマでした。
派手なアクションに、憑依がテーマのドラマ。お話の内容は、展開もテンポも良く最後の最後まで視聴者に驚きを与えてくれましたね。
推理物が好きな方には向いているかなと。自分で推理をしつつ、見ることが可能なのでおススメですね。

ドラマの中で一番驚愕したと言えば、やはりドンタクの件でしょうか?
16年前のこと。すべてはドンタクの幼さゆえの言動から始まってしまったのが原因だった。これには本当に驚きました。
三人の関係性が、どうなってしまうのかとハラハラしましたが結果、ハッピーエンドを迎えられて安心しました。ドンタクもジアンもそしてスチャンも正義の人間でしたね。
スチャンも無事、生き返ることが出来て良かった。
ドンタクとジアンはとてもお似合いでした♡

最後の最後で、スチャンとドンタクは友人になりながらもパートナーとして事件を解決していく姿が描かれて前向きな最期だったと思います。
スチャンは、詐欺師の道に戻ってしまうのではなく夢であった探偵として生きていく道を選んだのですから・・・・。
この三人にいつかまた出会いたいと思わせてくれるドラマでした☆

キャスト出演者

韓国ドラマ トゥーカップス キャスト&登場人物一覧になります。
主人公・ヒロインはもちろん、わき役まで登場人物の詳細をお届けします。
主演俳優・女優および共演者情報などの出演者のプロフィールもわかります。

チャ・ドンタク役 (チョ・ジョンソク)

正義感のひと塊で出来ている男。中央署強力班2チームの刑事。
相棒だったハンジュンを、何者かにより殺害されてしまったことから犯人探しに奔走する日々。ハンジュンを殺害した容疑者としてコン・スチャンという詐欺師に目をつける。
刑務所を出所してきたばかりのスチャンを見つけ出し、ハンジュン刑事殺害の容疑者としてスチャンを捕らえるが、警察署へ向かう途中に何者かによる襲撃を受けてしまう。
捕まえたスチャンと共に、二人は襲撃犯から逃げる途中で川に落ちてしまう。
病院へと搬送され病院で、無事に目を覚ましたドンタクの体には異変が起きていて・・。

ソン・ジアン役 (ヘリ)

NBC報道局の社会部記者。ドンタク同様に正義感の塊で熱血漢。
気さくでもある性格の持ち主。社会部の記者の為、常日頃スクープを追い求め探求している日々。いつものように、スクープを求めネタを探していたところ偶然にもドンタクが犯人を逮捕する映像を発見して、ドンタクの事を調べ上げると警察署に会いに行くジアン。
しかし、お堅い性格の持ち主のドンタクにあっさりと無視されてしまいます。
納得がいかないジアンは、持ち前の好奇心で変装し警察署内へと忍び込むことに成功しますが、これもまたドンタクにはあっさりとバレてしまう始末。
どこまでも冷たいドンタクにジアンは・・・??

コン・スチャン役 (キム・ソンホ)

一言でいえば詐欺師。刑務所に収監され罪を償い出所したばかり。
出所したばかりで、新しい一歩をと思いたかったスチャンでしたが、出所したばかりでなぜか今度は刑事を殺害した容疑者としてドンタクに逮捕されることに・・。
ドンタクに逮捕され警察署へ向かう途中に、ドンタクと共に謎のバイク集団に襲撃されてしまうスチャン。
ドンタクと一緒に川へ飛び込みをし、命は助かったはずでしたが・・。
目を覚ますと自分が自分でなく・・。魂は自分そのものなのに・・なぜかドンタクの体に自分の魂が憑依していて・・・??

マ・ジングク役 (チョン・へギュン)
中央署の署長。

チョ・ハンジュン役 (キム・ミンジョン)
ドンタクの相棒の刑事であり、ドンタクにとっては兄貴のような存在でもある立派な刑事だったが、何者かによって殺害されてしまう・・。

ヨンパリ役 (イ・シオン) 
ルームサロンの社長。

タク・ジェハ役 (パク・フン)
タク検事長の息子であり検事。
16年前にある事故を起こし、その秘密を抱えて生きている。

タク・ジョンファン役 (チェ・イルファ)
ジェハの父。検事長。
自分の身の保身は、もちろん息子のジェハを守る為であれば、罪を犯すことも厭わない考えの持ち主。

基本情報

放送局: MBC
韓国放送時間: 毎週月曜・火曜日 午後10:00~
韓国放送開始日: 2017年11月27日~
話数: 全32話
演出: ホ・ヒョンジョン
脚本: ピョン・サンスン
キャスト: チョ・ジョンソク  ヘリ  イ・ホウォン  イ・シオン他

中央署の強力班2チームの刑事であるドンタクは、ある日相棒であり親しい兄貴であったハンジュン刑事を何者かの手によって殺害されてしまったことから、その犯人を捕まえるために奔走していました。

一方のジアン。NBC報道局の社会部担当記者だったジアンは、常に何かスクープはないかと探しウロウロ。そこで偶然にも、ドンタクが犯人をつかまえた映像を発見してドンタクについて調べると警察署に直接会いに行きます。
しかし、あっけなくドンタクに無視されてしまうジアン。

その頃、詐欺師のスチャンは罪を償い刑務所から出所してきます。
出所したばかりのスチャンが、ハンジュンを殺害したとして犯人だと疑うドンタク。
ドンタクは、スチャンを捕まえて警察署へ連行する途中で何者かに追尾され川に転落してしまいます。
どうにか、病院で無事に目を覚ましたドンタクではありましたがドンタクの体になぜかスチャンの魂が乗り移っていて・・・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.