彼はサイコメトラー-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

彼はサイコメトラー

4.111件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2019年6月に日本で初放送されたロマンティック・サスペンスドラマ「彼はサイコメトラー」。

主演は、多国籍メンバーで構成されているボーイズグループ GOT7のパク・ジニョン。
デビュー前から俳優として活躍し、「ドリームハイ2」や「青い海の伝説」などに出演してきた彼が演じるのは、
幼い頃に起きた放火事件をきっかけに、物体に触れると残留思念を読み取ることが出来る超能力『サイコメトリー』を得た少年。

ヒロインには、ウェブドラマ「A-TEEN」でデビューしたばかりの新人女優シン・イェウン。
様々な広告やミュージックビデオに出演する彼女が演じるのは、放火事件の犯人の娘という絶対に知られたくない秘密を抱え、苦しみながら生きる少女。

放火事件の真相を明らかにしようとする特殊捜査本部の検事に、「空港に行く道」や「一緒に暮らしましょうか?!」のキム・グォン。
そんな彼に恋する特殊捜査本部の刑事に、ガールズグループ SISTARとして活動していたダソム。

その他、チョ・ビョンギュ、ノ・ジョンヒョン、コ・ユンジョンなど注目の若手が出演しています!!

ここでは韓国ドラマ『彼はサイコメトラー』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

彼はサイコメトラー あらすじ

ある日、ヨンソン団地で放火事件が起こる。
家族と暮らしていた幼いイ・アンは、少年 カン・ソンモに助けられたことで生き残るが、父と母を失う。
そして、事件をきっかけに、物体に触れると残留思念を読み取ることが出来る超能力『サイコメトリー』を得る。

11年後、高校3年生になったアン。
特殊捜査本部の刑事 ウン・ジスに頼まれ、ハンミン療養病院火災事件の捜査に参加するが、サイコメトリーの能力を存分に発揮できず。
そんな中、ジスはヨンソン団地放火事件と似ている点があることに気づく・・・。

ある日、トイレで着替えを覗かれたユン・ジェインは、犯人を追いかける。
偶然歩いていたアンを犯人だと誤解し、警察へ突き出す。

その後、2人は同級生として再会する・・・。

彼はサイコメトラー-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

彼はサイコメトラー-1話-2話

彼はサイコメトラー-3話-4話

彼はサイコメトラー-5話-6話

彼はサイコメトラー-7話-8話

彼はサイコメトラー-9話-10話

彼はサイコメトラー-11話-12話

彼はサイコメトラー-13話-14話

彼はサイコメトラー-15話-最終回(16話)

見どころポイント
真実にたどり着くまで二転三転するストーリー。
一喜一憂すること間違いなしです!!

そして、放火事件で両親を失ったアンと、犯人の娘ジェイン。
相容れない仲である2人のラブロマンスにもご注目ください。

彼はサイコメトラー 評価・レビュー

韓国ドラマ「彼はサイコメトラー」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

視聴のきっかけは、『サイコメトリー』を得た主人公に興味を持ったことでした。
アンが自分の能力を存分に発揮できず、断片的に読み取ったものを繋ぎ合わせていく・・・。
視聴者としては、それがパズルを組み立てるようで面白いと感じました。
もし、視ただけで事件がすぐに解決できるとしたら・・・単調で飽きてしまったかもしれません。

ヨンソン団地放火事件で両親を失ったアンと、犯人の娘ジェイン。相容れない仲である2人のラブロマンス。
自分たちの関係を知って、苦しい時を過ごすのですが、すぐにジェインが拉致されてしまい・・・。
感情移入できないまま、気づいたら丸く収まっていました・・・。
ドキドキするシーンもあまり無いので、ラブロマンスをメインで視聴したい方には物足りないと思います。

1話からず~~っと頑張っていたデボン。本当にしつこいくらいに何年も・・・。
大好きなソヒョンに想いが伝わって良かった~!!凄く嬉しいです!!
勉強はできないけど、優しくて一途。どんなに冷たくされても、諦めないところが凄い!!
デボンとソヒョンが手を繋ぐ姿。とても幸せな気持ちになりました^^

最終話では、ウンジュに執着し続けたカン・グンテクが死刑となりました。
殺人や放火の罪で、ソンモは懲役13年の刑に・・・。
監禁されていたことや、執拗につきまとわれていたこと、犯行当時未成年だったことなど・・・。
情状酌量の余地ありと判断されたことから考えると、少しは罪が軽くなったのでしょうか。

全体を通して最も強く印象に残っているのが、13話と14話です。
ジスの最期のシーンや、悲しみに暮れる人々など・・・その中でも1番はソンモの涙。
誰に対しても心の内を見せないソンモが、ジスのことになると涙を流してばかりで・・・。
個人的には、ジスの気持ちを素直に受け入れたソンモが幸せを感じ、心から笑う姿・・・みたかったです。

彼はサイコメトラー キャスト・登場人物

韓国ドラマ『彼はサイコメトラー』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールを紹介していきます!

イ・アン役  (パク・ジニョン)

ヨンソン団地放火事件の被害者。
事件をきっかけに、物体に触れると残留思念を読み取ることが出来る超能力『サイコメトリー』を得る。
トヒョン高校でジェインと出会い、距離を縮めていくが・・・。
卒業後は、ジスの捜査を手伝いながら、警察官を目指す。

ユン・ジェイン役 (シン・イェウン)

ヨンソン団地放火事件の犯人の娘。
父のことが知られる度に、引っ越しや転校を繰り返し苦労する。
トヒョン高校でアンと出会い、距離を縮めていくが・・・。
ある出来事があり、高卒認定試験のあと採用試験を受けて、警察官になる。

カン・ソンモ役 (キム・グォン)

特殊捜査本部の検事。
ヨンソン団地放火事件の被害者。
アンと共に暮らしており、兄のような存在。
アンの能力をのばしたいと考えている。
誰に対しても心の内を見せず、謎が多い。

ウン・ジス役 (ダソム)

特殊捜査本部の刑事。
アンやソンモと付き合いが長く、アンの姉のような存在。
アンの能力を知っていて、度々協力を依頼する。
ソンモに想いを寄せるが、距離が縮まらず悩む。

イ・デボン役 (ノ・ジョンヒョン)

アンの友人。
アンの能力を知る人物。
トヒョン高校を卒業後、父の経営する給油所を継ぐ。
ソヒョンに想いを寄せるが、相手にされず・・・。

キム・ソヒョン役 (コ・ユンジョン)

ジェインの友人。
トヒョン高校を卒業後、保育士になる。
ジェインやスクジャの協力を得ながら、1人で娘を育てている。
デボンの気持ちには気づいているが・・・。

オ・スクジャ役 (キム・ヒョジン)

ジェインの叔母。
テハが逮捕されたあと、ジェインを引き取る。
ブランド物が大好きで、つい買ってしまいジェインに怒られることも。

ナム・テナム役 (パク・チョルミン)

ソフン治安センターに勤務する警察官。
普段はやる気がないように見えるが、いざという時は力を発揮する。
スクジャが作ったお弁当の中身を匂いだけで当てられる。
スクジャのことが気になる・・・??

イ・スンヨン役 (チャン・ウィス)

特殊捜査本部の刑事。
ジスの手足となって働くが、何かと手を焼かせている。

ウン・ビョンホ役 (オム・ヒョソプ)

ジスの父。
ヨンソン団地放火事件の担当警察官。
その後、警察庁長官に上り詰めた。
娘の結婚を心配するあまり、大人げない態度をとってしまうことも。

ホン・スヨン役 (サガン)

国立科学捜査研究所の解剖医。
ジスの親しい友人であり、良き相談相手。
アンの能力を知っていて、度々協力を依頼する。

カン・ウンジュ役 (チョン・ミソン)

ソンモの母。
ヨンソン団地放火事件の被害者。

カン・グンテク役 (イ・スンジュン)

謎に包まれた人物。

ユン・テハ役 (チョン・ソギョン)

ジェインの父。
ヨンソン団地放火事件の犯人。
自分のせいで苦労する娘を心配する。

ホン・ジョンス役 (キム・ギム)

トヒョン高校の教師。
学校を辞めたあとは、チキン店を経営。
元教え子たちの成長を見守る。

キム・ガビョン役 (チェ・ドクムン)

ハンミン療養病院放火事件の目撃者。

彼はサイコメトラー 基本情報

韓国放送局 tvN 
初期タイトル:サイコメトリーあいつ
韓国放送日 2019/3/11~2019/4/30
キャスト パク・ジニョン シン・イェウン
     キム・グォン ダソム 他
日本放送  2019/6
脚本 ヤン・ジナ
演出 キム・ビョンス

このドラマの評価
平均:  
 11 レビュー
豚キムチ食べたい投稿日:

過去の事故を暴いていく姿は、展開がどんどんと展開していくため、真相がわかってよかったと思ったら、ストーリーが急展開していくため、先が読めないハラハラを楽しめました。人に触れたら心がわかる設定も、しっかり活かされています。

寒いのは嫌い投稿日:

人やものに触れると残留思念を知ることが出来るサイコメトラーが事件を解決していくというストーリーながらも、ファンタジー感よりもリアルを追求しているため、事件解決までハラハラしながら楽しめました。逆転劇が好きなので、満足度高目です。恋愛も描かれていますが、くどくないのでサスペンスに集中できました。

ダイマックスくま投稿日:

韓国ドラマの王道である病気と一途な恋そして事件を題材にしているのだがそれが韓流好きにはたまらないドラマになっていると思います。

話が進むと二転三転していくので途中で見るのをやめることが出来なくなります。

ミステリー・サスペンス・ラブストーリと盛りだくさんの要素のあるおすすめ作品です。

投稿日:

ユンとイ・アンの運命的な出会いがロマンティックでした。

イ・アンの能力がカッコよくて素敵でした。

ユンは孤独に生きてきたけれど、イ・アンと出会えたことによって、人生が変わって良かったと思います。

ドルガバ投稿日:

過去に秘密を抱えている少女と過去を覗き見することができる男。単純なラブストーリーなのかとおもいきやなかなか凝ったサスペンスとなっており、その不思議な能力がしっかりと活かされている傑作でした。

じっちゃん投稿日:

少年、少女時代に起こった事件が数年後に繋がっていく。互いに葛藤しながら惹かれていく姿とサイコメトラーとして過去を見る事ができる男が過去の事件に向き合っていく展開はドキドキのサスペンスでした。

miihi投稿日:

永い年月を描いた作品ですね。人に触ることでその人の過去の記憶が見えてしまうという特殊な能力を持っている男性と秘密を持つ少女の関わりがとてもかわいいのですが、サスペンス感も満載でドキドキさせられました。

かなで投稿日:

人に触れると過去が見える特殊な男という題材に、ありきたりなストーリーを予想していたのですが、その予想をいい意味で裏切ってくれました。過去がどう今と繋がっているのか、ハラハラさせられました。

ゆりな投稿日:

ある火災事故が原因となり、両親を失ってしまったアンと、その事故の犯人の娘として不遇の扱いを受け続けたジェインが、事故の真相を探るというサスペンス性と恋愛ドラマの要素を含み、様々な見方ができるドラマでした。

しかよる投稿日:

触れた相手の心が読めるという特殊な能力があるが故に相手の気持ちがわかってしまうので自分の気持ちがどうなっていくかと言うのも自分で決めていけるのでなんとなく似たようなドラマが日本にもあったと思います。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください