輝く星のターミナルのあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2018年10月から放送された『輝く星のターミナル』
韓国SBSで放送され平均視聴率8.01%を記録し、ヒューマンラブストーリー。

韓国への玄関口仁川空港を舞台としたラブストーリー。
昔の事故により夢をあきらめたが、それでも空港で働いているスヨン役にイ・ジェフン。
入社してまだ1年目で、色々問題が多いハン・ヨルム役にチェ・スビン。
この2人を中心に色々と出来事が起こります。

ここでは、韓国ドラマ『輝く星のターミナル』のあらすじや感想、キャスト紹介、見どころ、最終回結末、といった話題をご紹介しながら、どうぞお楽しみに!

輝く星のターミナル あらすじ

韓国の玄関口の仁川国際空港。
3回目の挑戦にて、やっと空港に就職できたヨルム。ヨルムは入社1年目で色々な問題を起こし、旅客サービス部に異動となった。
ヨルムを指導するのは、入社して4か月というイ・スヨンだ。
2人は最初は仲が悪かったが、スヨンに助けられたヨルムは1年前のことを思い出していた。
ヨルムはスヨンに会った事があると言ったが、スヨンは記憶にないと言ってしまった。

お互いに気にするようになってきた。

その時、ソグンがT2へ異動となった。メンバーはそのままだった。
ソグンはスヨンの腕と足について知っていた。

輝く星のターミナル-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
BS朝日は15話ですが、下記あらすじはオリジナル16話版で書いていますのでご注意くださいませ!

輝く星のターミナル-1話-2話

輝く星のターミナル-3話-4話

輝く星のターミナル-5話-6話

輝く星のターミナル-7話-8話

輝く星のターミナル-9話-10話

輝く星のターミナル-11話-12話

輝く星のターミナル-13話-14話

輝く星のターミナル-15話

輝く星のターミナル-最終回(16話)

見どころポイント
一番見てほしいのは2人の恋愛の過程。
そして、空港という特殊なところが舞台ですから、飛行場というのはただ飛行機が飛んでいるだけではなく、
空港の中では職員などがたくさん働いていて、それぞれが大きな役割を持って働いる。

そんな忙しい中でもスヨンとヨルムの恋愛。
だけど、この2人はだけじゃない。デギとヨンジュ。この2人の仲もどんな風に展開していくのか楽しみでもあります。

輝く星のターミナル 評価・レビュー

韓国ドラマ「輝く星のターミナル」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

空港を題材としたドラマ。
これまで、CAやパイロット主体のドラマは見た事がありましたが、
空港職員のドラマは初めて拝見しました。

空港というと華やかなイメージがありましたが、
裏方の仕事があんなに大変なんだなと実感できたドラマです。

スヨンやヨルムがいてる部署も大変な部署だとは思いましたが、
ウンソプが働いている係留場部署もなかなか大変。
空港にはそれぞれの航空会社がいて、順次出発したり到着したりしていて、
その調整をして回している部署。
時には、航空会社に板挟みになっていたり…。
だけど、その中を取り持つのが係留場部署。

そして、入国審査の部署。
ここも大変な部署ですよね。ドラマでは赤ちゃんが生まれるからどうしても入国したい男性。
夫の帰りを待ってる女性。新しい命に会わせてあげたいヨルムたち。
途中で部長からダメだと言われたけど、スヨンたちが動いた結果、
2人は会えた。
実際の空港ではない話なのかもしれないし、あるかもしれないけれど、
あってほしいと思ってしまいました。

スヨンの付けているウェアラブル…。
筋肉の壊死が始まって、スヨンはもう限界だったけど、
それでも、ヨルムのお願いをキチンと最後は決めてくれましたね。
スヨンがちゃんと帰ってくるか心配でしたけど、
ちゃんと歩けるようになって帰ってきた。

最後のシーンを見て、この2人ならずっと何があっても一緒にいて
幸せになれるだろう。と思わせてくれた最終回でした。

輝く星のターミナル キャスト・登場人物

韓国ドラマ『輝く星のターミナル』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールを紹介していきます!

イ・スヨン役(イ・ジェフン)
高校生の時、事故に遭い、右腕右足が不随になってしまう。
だが、ミスター・チャンのおかげで動くようになり、
仁川空港旅客サービス部で働くことになった。
そして、異常なほどの怪力を持っている。

ハン・ヨルム役(チェ・スビン)
3回目の挑戦でやっと最終面接までたどり着き、
仁川空港で働くことになった。
実は、最終面接の日に事故に遭いかけたが
スヨンが助けてくれていた。

ソ・イヌ役(イ・ドンゴン)
スヨンとは何年間だけ義理の兄弟になっていた。
だが、事故の時、スヨンを置いて逃げたことに対して
罪悪感があり、今でもスヨンに気づかれないように守ろうとしている。
仁川空港で企画部の部長として働いている。

ヤン・ソグン役(キム・ジス)
旅客サービス部の部長。
スヨンが事故に遭った時からの知り合い。

オ・デギ役(キム・ギョンナム)
保安部員。
一緒のチームのヨンジュの事が好き。

ナ・ヨンジュ役(イ・スギョン)
保安部員。
デギとチームを組んでいる。
元柔道選手で無愛想である。

コ・ウンソプ役(ロウン)
ヨルムと同期入社。
ヨルムの事が好き。

輝く星のターミナル 基本情報

放送局:SBS
韓国放送開始日:2018年10月
話数:全16話
平均視聴率:8.01%
賞:SBS演技大賞で『ドラマ部門優秀賞』を受賞。

ユーザーレビュー
あなたの評価を投稿
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿

輝く星のターミナル
平均点:  
 5 件
匿名
Apr 28, 2021
完璧なイスヨンとトラブルメーカーのハンヨルムの二人の関係がみていてとても面白く、様々な事件が起こって楽しめます。しかしスヨンには秘密をかかえ自分がその立場だったらどうするか考えさせられるドラマです。
匿名
Apr 28, 2021
障害者であるといういうことから、スヨンがヨルムに対して、ストレートに気持ちを打ち明けられないのが、とても切なかったです。

そして、ヨルムが怪我をしたときに、すぐに駆けつけようとしたスヨンが、車椅子から落ちてしまうシーンでは、彼のやり場のない苛立ちが感じられて、胸が締め付けられました。

ヨルムがスヨンのために決断しなければいけないシーンでは涙が止まらず、ただただ2人を応援したかったです。
匿名
Apr 28, 2021
交通事故で障害を持った主人公が生きるために選んだ選択だったが、人には見せられない能力がついてしまい上手くコントロール出来ずに苦しむ姿には心が痛くなります。

彼女が悩みながらも主人公の苦しさや悲しさを受け入れながら、二人で乗り越えて行く姿には幸せになってほしいと応援したくなります。 
匿名
Apr 28, 2021
空港で働く人達のさまざまな人生ドラマというような認識で見てしまったため、パイロットを目指していた男性の秘密が明らかになっていくたびに、これは何のドラマなのかという疑問がわいてきました。その設定はいるのだろうかと思いつつも、空港で働く人達の裏側を見ることができたりできたので、まずまず楽しめました。華やかなパイロットたちではなく、空港内で活躍する人たちを題材にしているのはよかったです。
匿名
Apr 28, 2021
空港の映像のシーンは大変きれい。内容は恋愛をテーマにしているのだろうけど、他にもテーマが入り混じっていて、大きな見せ場がなかなかないような感じも否めませんでした。サブキャストの複雑な恋心の描き方や立ち振る舞いはリアルでよかったです。空港で働く人達のヒューマンストーリーだと信じてみると、驚きの連続で、舞台が空港なだけにSF的な空気感も伝わってきました。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください