魔女の法廷-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-魔女の法廷-あらすじ-全話一覧
魔女の法廷


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2017年の10月に韓国で放送され2018年に早速、日本での放送が開始される予定である『魔女の法廷』。このドラマには、チョン・リョウォンやユン・ヒョンミンが主演しています。
タイトル通りの法廷を舞台にしたドラマで、昇進だけを目指す女性検事が上司のセクハラを裁判で証言したことがきっかけで検事の誰もが嫌がる部署へ左遷されてしまったことから巻き起こすドラマです。
共感度は、100パーセント!!生きていれば誰にでも起きうる犯罪を扱う法廷ドラマ。
最高視聴率も14.3%を獲得したこともある人気ドラマとなっています。
ここでは、魔女の法廷のあらすじ・ネタバレや感想などを最終回まで追いかけていきますのでお楽しみに☆

魔女の法廷 あらすじ

難しい難事件すらも、違法スレスレの捜査を行って解決している検事生活7年目のエース検事マ・イドゥム。
イドゥムは、二人だけで生活してきた母親が幼少期に失踪してしまったことから自力で母親の行方を捜すために検事になります。
そして検事になってからも出世だけを目指し、仕事に明け暮れている毎日。
そんなイドゥムはある日、上司である部長検事が女性記者にセクハラをしている現場を目撃します。
そのことから昇進をエサにうまく解決してほしいと頼み込まれセクハラ事件の証人になったイドゥム。
約束通り、何も知らないと証言台にたちましたが昇進の約束が嘘であったことに気づいてセクハラの事実を暴露しその件がきっかけになって検事らが地獄だと一番嫌がっている女性・児童犯罪専門の担当検事にさせられてしまいます。

その一方で、自ら女性児童犯罪専門担当検事に志願し配属されたジヌク。
出世には全くと言っていいほど興味がない。
元小児の精神科医出身の異色検事であり出世欲の塊のイドゥムのことが苦手です。
同じ担当部に配属された二人が、初めて担当した事件は女性教授に対する強姦未遂事件。
被害者と加害者の供述が、真っ向から食い違いイドゥムはよくあることだとしそのまま起訴しようと考えますがジヌクは、加害者に対し疑惑を感じ捜査を開始します。
すると加害者側に隠したい重大な秘密があることが発覚し・・・?

魔女の法廷-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

魔女の法廷-1話-2話

魔女の法廷-3話-4話

魔女の法廷-5話-6話

魔女の法廷-7話-8話

魔女の法廷-9話-10話

魔女の法廷-11話-12話

魔女の法廷-13話-14話

魔女の法廷-15話

魔女の法廷-最終回(16話)

見どころポイント
韓国で視聴率が良かったドラマ。
出世街道をまっすぐに突き進むマ・イドゥムと医師だったにもかかわらず医師の道を捨て去り、検事になった出世欲が全くないヨ・ジヌクが、コンビを組み事件を解決していく過程にぜひ注目してほしいと思います。
最初は、嫌々ながら女性児童犯罪担当検事になったイドゥムと自ら進んで担当検事を志願したジヌクが水と油の状態からどう混ざり合っていくのか。
はたまたロマンスは生まれるのかにも要注目です!

基本情報

韓国放送局  KBS
韓国放送開始日  2017/10/9 現在は放送終了
韓国放送時間  毎週月曜・火曜日 10:00
話数  全16話
脚本  チョン・ドユン
キャスト  チョン・リョウォン ユン・ヒョンミン チョン・グァンリョル キム・ヨジン他


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください