アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-全話一覧
アバウトタイム


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2018年7月現在放送中の【アバウトタイム〜止めたい時間〜】。
このドラマすごく楽しみにしていました。イ・ソンギュンが主演しているから♪
イ・ソンギュンとイ・サンユンが主演を務める【アバウトタイム】。
始める前から期待度が、とても高かったんですよね。イ・ソンギュンといえば、彼女を初めて知ったのは「ドクターズ」。
それからよく目にするようになった女優さんかな。このドラマは、イ・ソンギュン演じるミカエラは、自分はもちろんあらゆる人の死の時間までの残りの日数がわかってしまう役。
人の命が残された時間が、どのくらいあるのかわかってしまうだけでなんだか、ワクワクしてしまいます。新鮮な感じがしますよね。特別な愛に落ちるまでの時間はどのくらいなのでしょう。ファンタジーロマンスの幕開けです♡

アバウトタイム-止めたい時間 あらすじ

チェ・ミカエラはバスに揺られていた。耳にはイヤホンをつけ携帯から流れる音楽に身を任せている。ある場所へ向かっていたミカエラ。
乗っていたバスが急ブレーキをかけ、停車したため外に出てみるとそこには悲劇が広がっていた。たくさんの車が多重事故を起こし、たくさんのけが人で埋もれている。歩き出したミカエラは、人々の顔や手を見つめるとそこにはその人の寿命が映っている。ミカエラは人に残された寿命が目に見えるのでした。
一方、財閥であり文化福祉団の理事長を勤めているドハ。
完璧で非の打ち所などないドハ。病院で診察を受けたところ、医者にまずは車を自分で運転して帰る事と指示をされ車に。
車に乗ったものの、クラクションに驚き車を急にバックさせてしまうとミカエラに当たってしまった。車を降りると、謝るどころかミカエラが悪いのだとケンカを降る始末。謝りもしないドハにミカエラは呆れてしまう。オーディションの時間が迫っていたため、ドハを残し去ろうとするが足を引きずっているのを見たドハに、無理やり救急に連れて行かれてしまい・・・・・。
運命を信じない男VS運命に切実な女。時間が止まるとそこには愛の始まりが・・・・。

アバウトタイム-止めたい時間-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

アバウトタイム-止めたい時間-1話-2話

アバウトタイム-止めたい時間-3話-4話

アバウトタイム-止めたい時間-5話-6話

随時更新中です!

見どころポイント
何と言っても豪華共演なので、二人の掛け合いの演技を見て欲しいですがドラマの設定のミカエラが、人の寿命時間を見れる新鮮な設定にも注目して欲しいです。完璧なスペックを持ち合わせたドハなのですが・・・性格はちょっと難ありな感じ。そして過去に起きた何かで心が疲れ止んでしまっている。それをミカエラにあったことで、どう変化していくのかがとてもきになるところなんです。
気になることといえば、ドハの髪型。ちょっと変な感じが(笑)
サンユンファンの方ごめんなさい。

基本情報

韓国放送日  2018年5月21日
韓国放送局  TvN
日本放送日  未定
話数  全40話(1話30分)
キャスト  イ・サンユン イ・ソンギュン他
演出  キム・ヒョンシク
脚本  チュ・ヘミ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください