人形の家-あらすじ-45話-46話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-人形の家-あらすじ-45話-46話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

人形の家

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
意識を取り戻したミョンファン。
セヨンとギョンヘは2人で会社を切り盛りしていくはずが、役員会議で解任されてしまいます。
空いた会長のポストに現れたのが、奇跡の克服をしたミョンファンでした。
すべてをミョンファンとキム医師に取られてしまう2人は一体どうなってしまうのでしょうか。

【人形の家】ネタバレあり

人形の家~偽りの絆~ 45話

セヨン(パク・ハナ)とギョンヘ(ワン・ビンナ)、2人の前に現れたミョンファン(ハン・サンジン)。
2人を徹底的につぶしてやるというミョンファンは、2人同時には難しいからとまずはセヨンに狙いを定めます。
ミョンファンとヒョジョンの反撃編スタートだね

セヨンをギョンヘとして育てた事をヨンスク(チェ・ミョンギル)は、スラン(パク・ヒョンスク)に責め立てられます。

「あんたなんかに同情しなければ良かった、家に入れなければ良かった」

「傷んだご飯をもらい洗って食べていた」とも言われます。

何も言い返せないヨンスクはただ黙って聞いているしかできませんでした。

ミョンファンは、2人を追い込む準備を始め、ヒョジョンはスランを医師という立場から丸め込み自分の思いのままに操ろうとします。
汚い手を使うよね。スランは医師としてヒョジョンを信じ切っているから操るのも簡単だもんね。

お客様相談室のオペレーターとして窓際に追いやられた2人は、ミョンファンの思い通りにはさせないとオペレーターでもいい、会社を守ると固い決意を持ちます。
その様子を見ていたイ室長は、ヨンスクに報告をし「2人を必ず守ります」と誓うのでした。

会社を完全に自分の物にする為にい室長の情報流出を疑っていたミョンファンでしたが、イ室長からやましい事は1つも出て来ず頭を抱えます。
その時、染色工場の事件をふと思い出すのでした。
この工場長の息子だからそこから追い込むのかな

人形の家~偽りの絆~ 46話

セヨンとイ室長を一緒に始末しようとミョンファンが話を持ち掛けたのは、イ室長と共にミョンファンを追いやる為に動いていたキム専務でした。
えー、裏切っちゃうのかな。人ってそんなもの?

染色工場の事件と深く絡むヒョジョンの父親。
工場で健康被害を受けた者たちは、ウン会長がすべての「悪」だと思っているけれど実はヒョジョンの父が真犯人ではないのかとセヨンとイ室長は疑い始めます。

その証拠を握る為、ヒョジョンの自宅にギョンヘとセヨンは乗り込みレコーダーという決定的な証拠を手に入れます。
これで大丈夫だと思った矢先、イ室長がミョンファンに捕らわれてしまいます。

「イ室長を生かしたければ、レコーダーを返せ」

とミョンファンから脅されます。

被害者の会が開かれている場所にその証拠を持ってセヨンは立ち向かいます。
ウン会長とキム社長の言い合いを流してウン会長が悪者でなかったのだという雰囲気が出てきた時、ミョンファンが突然現れます。

「セヨンの事は信じない方がいい」

会社の権利をたくさん持っているからという理由で。
いやいや、確実にミョンファンの方が怪しいし信用できないって分かるけどな・・

スランとセヨンは、離れていた時間を取り戻すように仲良く暮らします。
それを見ているギョンヘはとても寂しいきもちになるのでした。
ギョンヘは、可愛そうな人なのかもしれない

人形の家~偽りの絆~ 45話・46話 感想まとめ

いきなりの形勢逆転で、ミョンファンとヒョジョンVSギョンヘとセヨンが一気にひっくり返って驚きました。でも、ギョンヘとセヨンはもう絶対に分かり合うことはないかと思っていたけれどこうやって2人で追い込まれると手を結ぶのは縁が深いのかな。
ギョンヘの方が気が強いキャラでずっときたけれど、本当に気が強いのはセヨン!で間違いなさそう。
正義感強いセヨンは、ミョンファンは陥れられて悲しい思いをするのかな。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • クルミットさんという名前はどこから、来たのだろうと前から思いながら、いらいらしい(関西弁で苛苛しやすい人)の私は、韓国ドラマのネタバレあらすじをすぐ、全部読んでしまいます。
    途中に挟まるツッコミに笑っています。
    いつも、愛読していますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください