バベル-愛と復讐の螺旋のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『バベル~愛と復讐の螺旋~』は、パク・シフ氏、チャン・ヒジン氏らが熱演する、ミステリー・ラブロマンスです。

復讐のため、検事となったチャ・ウヒョクを演じるのはパク・シフ氏。
作品ごとに、違った魅力を発揮する演技派俳優さんですね。
日本でも人気の俳優パク・シフ氏の主演ドラマは、高視聴率を叩き出しているようです。
今回は復讐と愛の狭間で揺れ動く、少し大人のラブ・サスペンス。
彼の魅力にどっぷりハマること間違いなし(^▽^)/

コサングループ次男の嫁で、元女優のハン・ジョンウォンを演じるのはチャン・ヒジン氏。
財閥に嫁いだものの、夫からの暴力の日々。
多くを語れない、秘めた表情が彼女の魅力をさらに引き立てています。
数多くの作品に出演するヒジン氏。
スタイル抜群で綺麗な彼女は、いつ見ても羨ましい限りですね(^▽^)/

ここでは韓国ドラマ『バベル~愛と復讐の螺旋~』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

バベル-愛と復讐の螺旋 あらすじ

検事ウヒョクは幼いころの両親の死に、コサングループのテ会長が関わっていることを知ります。
復讐を果たそうと、コサングループの法務チーム長になろうとするウヒョク。
そんな時、テ会長はヘリコプターの墜落事故で重体に。
会長の次男ミノは何者かに殺害されてしまいます。
2つの事件を担当することになったウヒョクです。
容疑者として浮上する次男の嫁で元女優ジョンウォン。
復讐を企てるウヒョク、彼女を救おうとするのですが・・・。
ちょっぴり大人の刺激あるラブ・ミステリーです。

バベル-愛と復讐の螺旋-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
BSフジ版は全20話ですが、下記のあらすじは全32話版で書いています。

バベル-愛と復讐の螺旋-1話-2話-3話

バベル-愛と復讐の螺旋-4話-5話-6話

バベル-愛と復讐の螺旋-7話-8話-9話

バベル-愛と復讐の螺旋-10話-11話-12話

バベル-愛と復讐の螺旋-13話-14話-15話

バベル-愛と復讐の螺旋-16話-17話-18話

バベル-愛と復讐の螺旋-19話-20話-21話

バベル-愛と復讐の螺旋-22話-23話-24話

バベル-愛と復讐の螺旋-25話-26話-27話

バベル-愛と復讐の螺旋-28話-29話-30話

バベル-愛と復讐の螺旋-31話

バベル-愛と復讐の螺旋-最終回(32話)

見どころポイント
ちょっぴり刺激的なラブ・ミステリー作品であり、パク・シフ氏お得意のメロドラマです。
女性陣くぎ付け間違いなし!
彼の格闘シーンも見どころです(^▽^)/。
最終話まで予想が出来ないドラマの展開から、目が離せません!

バベル-愛と復讐の螺旋 評価・レビュー

韓国ドラマ「バベル-愛と復讐の螺旋」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

大人のラブミステリーと言うだけあり、ウヒョクとジョンウォンの恋はドキドキする関係でした(^▽^)/
ミノ殺害の犯人も、ジョンウォンかと思いきや!
ちょっぴり驚きの事実が判明。
サスペンスストーリーが、毎度楽しみな物語りだったと思います。
ウヒョクの父親がなぜ殺されたのか・・・という謎も。
最後の最後まで、なかなか真相が明らかにならず気をもみましたが。
真実を知りちょっぴり驚きました!
コサン会長の妻、ヒョンスク。
彼女の息子愛・・・なんとしても息子スホをコサンの代表にと思っていたあの強い信念は。
さすが、母親の愛ですよね。
しかし、そのために数々の悪事を働いてきたヒョンスクです。
目的のためなら手段は選ばず、人の死をも何とも思っていないと言う冷酷さ。
結果、ヒョンスクを待っていたのは。
刑務所でしたね。
このドラマ史上、最も罪深き人物は、このヒョンスクでしょう。
息子を代表にしようと必死で動いてきたヒョンスクですが、何もしなくても息子スホが
代表になることになっていたようです。
テ会長の本心を知ることなく、遺言状を書き換えると言う余計なことまでしてしまったウヒョク。
刑務所に入った姿を見ると。
ちょっぴり可哀そうな気もしてしまいました。
ウヒョクとジョンウォンが、ハッピーエンドで終わりを迎えられたことが何よりも良かったです!

バベル-愛と復讐の螺旋 キャスト・登場人物

韓国ドラマ『バベル-愛と復讐の螺旋』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリストでご紹介します!。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

チャ・ウヒョク役パク・シフ
検事。
ミョンシン日報の元記者。

ハン・ジョンウォン役チャン・ヒジン
コサングループ次男の嫁。
元女優。

シン・ヒョンスク役キム・ヘスク
コサングループ会長夫人。

テ・ユラ役チャン・シニョン
コサングループ長女。
弁護士。

テ・ミノ役キム・ジフン
ジョンウォンの夫。
コサングループ次男。
婚外子。

テ・スホ役ソン・ジェヒ
コサングループ長男。
ヨンウンの夫。

ナ・ヨンウン役イム・ジョンウン
スホの妻。

テ・ビョンチャン役キム・ジョング
ヒョンスクの夫。
コサングループ会長。

シン・ヒョンチョル役イ・スンヒョン
コサングループ理事。
ヒョンスクの従弟。

ウ室長役ソン・ウォングン
ミノの部下。

ホン・ミソン役ハ・シウン
ジョンウォンの友人。
スペイン料理店社長。

コ・ジェイル役パク・ジュヒョン
ミソンの恋人。
ミョンシン日報記者。

チャン・ペユン役ユン・ジノ
刑事。
強力係チーム長。

イ・ギ役ユン・ボンギル
強力係チーム刑事。

リッキー(キム・ジェグ)役イ・ジェグ
ヒョンスクの元運転手。

クォン・ソンチャン役キョン・ソンファン
ユラの右腕。
後輩弁護士。

カン・テソン役キム・ジノ
ウヒョクの上司。
部長検事。

オ係長(オ・ジョンソク)役キム・ジュンウォン
ウヒョクの部下。
検察調査官。

チョ・ドッペ役カン・インソ
ウヒョクの部下。
検察調査官。

キム・ミョンシン役キム・ジュリョン
ウヒョクの部下。
検察実務官。

キム検事役ユンス
ウヒョクの後輩検事。

グァンソン役キム・ジェウン
ヒョンスク配下の殺し屋。
理髪店主。

チョン・インボン役ファン・インジュン
墜落ヘリの機長。

チョ・ソンヒ役チェ・ミンソ
墜落事故ヘリの機長の妻。

レ・クアン・ムイ役ソンリョン
ウ室長の妻。
腎不全。
不法滞在ベトナム人。

バベル-愛と復讐の螺旋 基本情報

放送局:TV朝鮮

韓国題:바벨
韓国放送開始日:2019年1月27日~2019年3月24日
話数:全16話
演出:ユン・ソンシク
脚本:クォン・スンウォン、パク・サンウク
最高視聴率:4.3%

ユーザーレビュー
あなたの評価を投稿
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿

バベル
平均点:  
 0 件




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください