マッドドッグ-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-マッドドッグ-あらすじ-全話一覧
マッドドッグ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『マッドドッグ』は、韓国のKBSで2017年10月11日~11月30日まで放送された、水木ドラマです。

元保険調査員の主人公は、飛行機事故で妻子を亡くした後、独自の組織「マッド・ドッグ」を作り、保険金にまつわる犯罪を摘発していきながら、事故の真相を暴いていくという正統派なサスペンスです。

出演は「グッドワイフ」、「ヒーラー」のユ・ジテと、「君を守りたい~SAVE ME~」などでブレイク中のウ・ドファン。その他、ファヨン、チェ・ジェフン、などが出演しています。

ここでは、韓国ドラマ『マッドドッグ』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、といった話題をご紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

マッドドッグ あらすじ

保険捜査員のガンウは、飛行機事故で妻子をなくし、部下も調査中に亡くしてから退職。
独自に「マッドドッグ」という組織を作り、保険金を不正に得ようとする人たちを摘発している。
そこへ、ある日ひとりの青年が近づいてきた。
彼はいったい誰なのか、なぜ今ガンウの前に現れたのか・・・

マッドドッグ-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

マッドドッグ-1話-2話-3話

マッドドッグ-4話-5話-6話

マッドドッグ-7話-8話-9話

マッドドッグ-10話-11話-12話

随時更新中です!

見どころポイント
保険調査員は、たとえ怪しくても捜査権も逮捕権もないため、年々保険金に関わる詐欺が増えているそうですね。
保険調査員ではできないことをして、悪を摘発する「マッド・ドッグ」。
チームプレーで次々と詐欺を暴くのは、スカッとします。
ある日近づいてきた青年、キム・ミンジュン。彼の存在や、行動も気になります。
目的は何なのか、何のために近づいてきたのか・・・。

棘と蜜 キャスト・登場人物

韓国ドラマ「棘と蜜」のキャスト&主な登場人物一覧です。 主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。 主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。 ポク・タンジ役 (カン・ソンヨン) 損得勘定で動かない上に正義感に溢れた女性。 情は深くそれでいて、どこまでも突き抜けるような明るい性格で凛々しい女性。 家族の幸せが一番で元気であればいいし、近所の人たちと仲良く暮らしていくことが幸福だと信じている。 幸せというものは、成功や出世ではないのだ。以前は工場で働いていたが、工場がつぶれてしまってからはキッチン補助、戦闘でのアルバイト、塾の運転手など何だってしてきた。 愛する娘。長い間ずっと片思いをしてきた夫と、結婚することで幸せになれると思っていた。自分こそが現代版の本当のシンデレラだと信じていたが・・。 ハン・ジョンウク役 (コ・セウォン) 検事出身でありながらも、現在は受信グループ系列の新規事業統括副社長として勤務する日々。高級志向とは真逆を行く庶民街出身でパク・ソジンと結婚をしたことによって「シンデレラ婿」と呼ばれる。 庶民街出身だと言われても、なんと言われようとも1度だって卑屈になったことはなく堂々と生きてきた。 いつの間にかジュシンの問題解決者と言われるまでに。能力を認められたことによって弱者の人間の味方であった、ジョンウクは次第に疲弊して行ってしまうことに。 パク・ソジン役 (ソン・ソンミ) ジュシングループ系列会社代表理事。 受信グループの長女であり、検事出身のハン・ジョンウクの妻。妻でありながらキャリアウーマンとして輝いている女性だ。 家柄とは全く関係なく、個人として能力を認められる存在の企業家でもある。 自分の昔のことが原因で、ジュシングループの危機に陥ってしまうと考えたため、今の夫であるジョンウクとの結婚を選んだ。 打算だらけの結婚だったものの、自分の悪いところも全て受け止めてくれる夫を見ていると、過去に折ってしまったミンギュとの傷をジョンウクなら消してくれそうだと思うようになる。それはジョンウクに対する信頼だ。 オ・ミンギュ役 (イ・ピルモ) 長年ダジンが片思いをしてきた相手。そしてダジンの夫だ。 父親が経営していた工場が不景気によってつぶれ、社長の息子と呼ばれていた頃とは打って変わりただのサラリーマンに。 普通のサラリーマンでありながらも、未だにどこか金持ちのお坊ちゃんに見える。性格は誠実。 愛していたソジンと別れることになり、苦しい日々を過ごしていた時に再会して暖かく迎えてくれたのがダジンだった。 本当の娘のようにダジンを可愛がる父親。そのためある決心を固めた。それはタジンと結婚することだった。 オ・ハクボン役 (パク・イルファン) 昔は工場を操業していたミンギュの父親であり嫁バカ。 そしてダンジの舅でもある。ダンジのことを本当の娘のように愛し、心から可愛がる家長。ミンギュにダンジとの結婚を押した張本人でもある。 性格は優しくもあり善良だが、息子であるミンギュのためであれば命に代えてもなんだってするような父親。 ポク・ダルスク役 (キム・ナウン) ダンジの叔母さん。 血の気の多い人間だが情は深い。誰にでも垣根なく接する開けた女性。 シン・イエウォン役 (チン・イェソル) ダンジの妹であり、雑誌編集記者。 妹でありながらも実は血のつながりはない。ダンジの父親が生きていた頃、突然連れてきた友人の娘。 いつも優しくしてくれる、必要以上に世話をしてくれている姉に対しある思いを密かに抱いている。成功して姉の肩の荷を降ろしてあげたいと。 ただ気持ちとは裏腹に焦るばかりで・・・・? パク・テジョン役 (イ・ジョンギル) ジュシングループの会長。 性格は優しい面もありつつ、とても残忍な面を持ちあわせる人間だ。 ウン・ヘスク役 (イ・ヘスク) ソジンの母親で溺愛する。 ソジンの過去を隠すため秘密を抱え生きている。 -->

マッドドッグ 基本情報

韓国題:매드독
韓国放送開始日:2017年10月11日
話数:16話
演出:ファン・ウィギョン
脚本:キム・スジン(「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」)

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください