梨泰院クラス-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-イテウォンクラス-あらすじ-全話一覧
梨泰院クラス

このドラマの評価: 4.73件のレビュー

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『梨泰院クラス』は韓国で2019年1月31日から2020年3月21日まで、JTBCで放映された作品です。
日本ではネットフリックス限定のドラマとして話題になっています!

ある事情で前科者になってしまった青年がソウルの梨泰院に飲食店を開き、個性的な仲間と共に復讐をしていく反撃ストーリードラマです。

刑期を終え、貯めたお金で梨泰院に飲食店「タンバム」を開いたパク・セロイを演じるのは、パク・ソジュン。
「彼女はキレイだった」「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」「キム秘書がなぜそうか?」など、近年では次々とヒット作に出演している、旬な俳優です!
鍛え上げられた肉体美とモデルのようなスタイルの良さ、そして飾らない演技で、これからもどんどん活躍しそうですね♪

IQ162の超天才で愛を馬鹿にしていたが、セロイに出会い、惹かれていくチョ・イソ役を演じるのは、キム・ダミ。
1500倍という映画「魔女」の主演オーディションを見事勝ち抜き、この作品で沢山の賞を総なめにした実力の持ち主♪
まだ出演作品は少ないですが、これからが楽しみな大物ルーキーです!

飲食業界の大手「チャンガ」の会長でセロイの敵、チャン・デヒ役を演じるのは、ユ・ジェミョン。
「花郎」「応答せよ1988」「刑務所のルールブック」「空から降る一億の星」など沢山の作品に出演しており、若い頃から劇団で演劇を中心に活躍していただけあって、演技力に定評のある俳優です!

その他にもイ・ジェヨンやアン・ボヒョン、クォン・ナラなど、期待の俳優陣から、大御所俳優陣までたくさんの俳優が脇を固めていますので、是非、チェックしてみてくださいね♪

ここでは『梨泰院クラス』のあらすじやキャストやネタバレ感想、見どころといった話題を提供しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!!

梨泰院クラス あらすじ

警察官を夢見る、正義感の強い高校生パク・セロイ(パク・ソジュン)は、転校先初日にいじめを目撃してしまう。
いじめの加害者は飲食業界で大手の「チャンガ」の息子チャン・グニョン(アン・ボヒョン)・・そんなグニョンのいじめを止めに入ったことが原因で喧嘩になってしまうセロイ。
学校の先生ですらグニョンの父でチャンガ会長、チャン・テヒ(ユ・ジェミョン)には逆らえず、セロイは退学になった上、チャンガに勤めていたセロイの父パク・ソンヨル(ソン・ヒョンジュ)はクビになってしまう。
その後、心機一転、お店を開くことにしたソンヨル・・しかし、そんな矢先、グニョンの運転していた車に轢かれ、亡くなってしまう。しかし、チャンガ会長がお金で解決する。
そんなある日、グニョンのせいで父が亡くなったことを知ったセロイは、グニョンに殴りかかる・・その結果、殺人未遂の罪で服役することになってしまったセロイ。
・・刑期を終えて出てきたセロイ。そこで同級生だったスア(ナラ)の住む梨泰院を訪れたセロイは、この土地で店を開くことを決心する・・。

梨泰院クラス-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

梨泰院クラス-1話-2話

梨泰院クラス-3話-4話

梨泰院クラス-5話-6話

梨泰院クラス-7話-8話

梨泰院クラス-9話-10話

梨泰院クラス-11話-12話

梨泰院クラス-13話-14話

梨泰院クラス-15話-16話

梨泰院クラス-最終回(16話)

見どころポイント
WEB漫画が原作で、シンクロ率が高い!と韓国で評判になり、高視聴率だった今作品♪
個性的なメンバーと毎話ごとに飛び出す名言の数々を是非チェックしてみてください!!
そして話題となったセロイの髪型にも注目してくださいね^^

テンポよく進む痛快復讐劇を見ながら、セロイを応援していきましょう♪

梨泰院クラス 評価・レビュー

韓国ドラマ「梨泰院クラス」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

韓国のソウルにある梨泰院を舞台に繰り広げられるドラマ♪
復讐を決意し、そのために人生をかけたといっても過言ではないセロイが、タンバムメンバーと出会い、復讐のためだけに生きるのではなく、仲間との絆を深め、少しずつ変わっていったような気がします。セロイとチャン会長の戦いも見ものですが、個性的なタンバムメンバーにもクロースアップされていて、とても見ごたえがありました!
トランスジェンダーのヒョニ、ヤクザの自分の人生の価値を決め、夢を諦めていたスングォン、人に頼らず生きるために権力に従うしかなかったスア、愛人の子として育ち、チャンガに疎外され生きてきたグンス・・それぞれ抱えた悩みや、生きてきた人生は違えど、きっと生きるヒントをもらえるような展開が待っていると思います♪
そんな中、セロイは学生時代から好きだったスアとくっつくのかな・・と思っていましたが、運命の相手はイソでしたね!最初は「なんて生意気な子なんだろう!」とイソのことを思っていましたが、セロイのことを誰よりも愛し、理解している人はイソしかいないと思うほど、お似合いでした^^
強敵チャンガとのバトルに加え、セロイやタンバムチームがそれぞれ成長していく姿に注目しながら見てみてくださいね♪きっと見た後、心が満たされた気持ちになると思いますよ!

梨泰院クラス キャスト・登場人物

韓国ドラマ「梨泰院クラス」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

パク・セロイ役(パク・ソジュン)

正義感が強く、いじめをしていた大手外食企業チャンガの息子グンウォンを殴り、退学になる。その後、またしてもグンウォンが轢き逃げしたせいで父ソンヨルを亡くし、その結果、暴行したセロイは刑務所へ。
父からの教えを胸に復讐をするために、チャンガに対抗すべく、梨泰院に「タンバム」という店をオープンさせる。
学生時代から友人のスアに好意を寄せている。

チョ・イソ役(キム・ダミ)

IQ162の天才少女。精神鑑定でソシオパスと診断を受け、愛なんて愚かな行為だと思っている。また、大人気インフルエンサーという一面を持つ。
そんなイソが自分とは正反対なセロイと出会い、セロイの内面や過去を知って行くうちに気になって行く。セロイの力になりたいと「タンバム」でマネージャーとして働くことに。

チャン・グンス役(キム・ドンヒ)

チャンガの会長の次男。しかし、愛人の子どもだと、チャンガの中で疎外されながら育ち「チャンガに居場所はない」と出て行くことに。
イソの良き理解者で、イソに好意を寄せているものの、想いは明かしていない様子。
そんなグンスは初めて頼りたいと思ったセロイの「タンバム」で働くことに・・。

チェ・スングォン役(リュ・ギョンス)

暴力団に属し、刑務所でセロイに出会う。出所後、セロイが店を出し、堂々と自分の可能性を信じ、進んでいる姿を見て、ヤクザから足を洗い、「タンバム」で働くことに。
セロイや仲間たちのことをとても大切に思っている。

マ・ヒョニ役(イ・ジェヨン)

工場で働いていた時にセロイに出会い、今は「タンバム」の厨房で料理人として働いている。とてもきれいな顔立ちで、スングォンに対する口調は強いものの、一番周りのことをよく見ている。
明るい性格だが、タンバムメンバーには言っていない秘密がある・・。

キム・トニー役(クリス・ライアン)

父が韓国人、母がギニア人のハーフ。英語が話せるだろうと採用されたものの、英語が全く話せない。「タンバム」で働きながら、韓国人である父親を捜している。

パク・ソンヨル役(ソン・ヒョンジュ)

セロイの父親でチャンガで働いている。
セロイが会長息子のグンウォンを殴り、土下座して謝罪しろと要求されるも、信念を貫き断ったセロイを誇らしく思い、チャンガに辞表を出す。
自分の店を開こうとした矢先、車に轢かれ、亡くなってしまう。

チャン・デヒ役(ユ・ジェミョン)

大手外食企業チャンガの会長。
「弱肉強食」という言葉が好きで、財力と権力を使って、様々な悪事を行っている。
しかし、自分の財力や権力に屈しないセロイを小馬鹿にしながらも脅威を感じているようで、「タンバム」を開いたセロイを潰そうと色んな手を使う。

チャン・グンウォン役(アン・ボヒョン)

チャン会長の長男。
自分は王だと言って、高校生の時はいじめを行い、車で登校、先生たちもチャン会長の圧力が怖いため、何も言えない状況の中、育ってきたやりたい放題な人物。
ソンヨルを轢くという事故を、父親のチャン会長にもみ消してもらい、チャンガ常務という役職についている。実は学生時代からスアのことが好き。

オ・スア役(クォン・ナラ)

母親に捨てられ、施設で育つ。そのため、誰にも頼らずに生きていきたいという気持ちが人一倍強く、とても気が強く、他人の優しさを信用していない。
しかし、施設を支援しているソンヨルを「おじさん」と呼び、信頼している様子。そんな中、息子であるセロイと出会う。
今はチャンガで企画チーム長として働いており、その能力はチャン会長も認めている。

カン・ミンジョン役(キム・へウン)

チャンガ創立メンバーで今はチャンガの大株主ボヒョンを父に持ち、専務としてチャンガで働いている。スアのことをとても可愛がっており、密かに会長の座を狙っている。

梨泰院クラス 主題歌・OST

韓国ドラマ「梨泰院クラス」をご覧になりながら、ドラマ内に流れるOST“Original Sound Track”(日本では「サントラ」と言った方が馴染み深いかもしれませんね♪)が気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここではそんなOSTの中から特に聴いていただきたい曲をピックアップしてみました!

韓国ドラマ「梨泰院クラス」をご覧になりながら、ドラマ内に流れるOST“Original Sound Track”(日本では「サントラ」と言った方が馴染み深いかもしれませんね♪)が気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここではそんなOSTの中から特に聴いていただきたい曲をピックアップしてみました!

【Sweet Night-Ⅴ(BTS)】
日本でも大人気BTSのメンバーVが手掛けたソロ曲です♪
「花郎」での共演経験があり、パク・ソジュンとも仲のいいVの心地よい低音ボイスとアコースティックギターがマッチした1曲です!


【시작(Start)-가호(ガホ) 】
「梨泰院クラス」と言えば、この曲!というくらい、大好きな1曲です♪
セロイが立ち止まらず、仲間と共に困難に立ち向かっていく姿が目に浮かびます!「さぁ、頑張るぞ!」という時に聴くとテンションがあがりますよ^^


【Still Fighting It-이찬솔(イ・チャンソル)】
ベン・フォールズの曲をカバーした1曲で、父親から息子へのメッセージが込められています!ソンヨルとセロイ親子を思い出しますね^^

大人気ドラマ「梨泰院クラス」の名シーンの数だけ、名曲があるのでは?と思うくらい、たくさんのOSTがありますよ♪お気に入りの1曲を見つけてくださいね♪

梨泰院クラス 基本情報

読み方:イテウォンクラス

放送局:JTBC

韓国題:이태원 클라쓰

話数:16話

演出:キム・ソンユン
   「雲の描いた月明かり」

原作・脚本:チョ・グァンジン

このドラマの評価
平均:  
 3 レビュー
きり投稿日:

父の教えを受けまっすぐ自分に素直に生きたが、その父が事故でなくなり復讐を果たす物語。

主人公のパク・セロイが仲間を信じ、散々相手に嫌がらせを受けながらも共に闘い、自身の会社を成長させていく姿がとても魅力的で、素敵でした。

その彼を慕い彼のために努力し、仲間一人一人がしっかり努力して成長していくところも観てて面白かったです。

恋愛のシーンは多いわけではないですが、こういうまっすぐな男性が最後に愛してると言うだけでとても嬉しくなりました。

さっこ投稿日:

主人公のセロイの真面目で努力家な所が好感が持てました。地道に努力して宿敵を見返していく姿がとてもカッコよかったです。演じているパク・ソンジュンさんもイケメンですし、出演している女優さん達も可愛い上に、ファッションも参加になりました。

匿名投稿日:

どん底から這い上がり賢明に生きていく主人公の生きざまに惚れない人はいない!そう思わせるドラマです。どんなに人生が辛くても、闘志を燃やし前進を続けることで、必ず道は開ける。そういった力強いメッセージが込められた内容になっています。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください