マザー-韓国版-あらすじ-全話一覧-感想つきネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-マザー(Mother)-あらすじ-全話一覧
マザー


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2018年1月24日から放送された『マザー(Mother)』
韓国tvNで放送され最高視聴率6.0%を記録し、感動作品であり社会派ミステリー!
イ・ボヨン主演作品。
ヘナ役に400倍というオーディションで勝ち取ったのはホ・ユル。ヘナの母親役はコ・ソンヒ。
日本ドラマのリメイク版『マザー』とは???

ここでは、韓国ドラマ『マザー(Mother)』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、といった話題をご紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

マザー あらすじ

鳥の研究をしていたスジン。しかし、スジンが働いていた研究所は閉鎖することになってしまい、スジンは小学校で教師をすることになる。

スジンの受け持つ教室にヘナという女の子がいた。ヘナは母親と一緒に住む男に虐待を受けていた。
スジンともう1人の女性教師が、児童相談所、警察などにも報告をするが、子供の事になるので全く動いてくれなかった。

そんな中、スジンはアイスランド行が決まる。
そして、ヘナが忘れて行ったメモ帳を帰すためにヘナの家に行った。
玄関先にあった黒いゴミ袋。その中にヘナがいた。
スジンはヘナを連れ渡り鳥を見に行く。その時、ヘナを連れて行くことを決める。

マザー-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

マザー-1話-2話

マザー-3話-4話

マザー-5話-6話

マザー-7話-8話

マザー-9話-10話

マザー-11話-12話

マザー-13話-14話

マザー-15話

マザー-最終回(16話)

見どころポイント
『Mother』の見どころは、偽の母娘でどこまで行き、2人の関係が本物の母娘になっていくのかを見てほしい。

スジンのしたことは誘拐。しかし、ヘナを助けたい一心。そして、母性が現れヘナと一緒にいたいという気持ち。
ヘナは虐待されていた。そのことと自分の過去をリンクしている部分があるのかもしれませんね。

だけど、ヘナの前でスジンが逮捕されてしまう。という場面は悲しい。
2人で一生懸命逃げて生きているのに引き離されてしまう。誘拐という事実は消えないけど、
この2人が幸せになれるようになってほしい。という気持ちが生まれる。
そんなドラマです。

イ・ボヨンは実生活でも妊娠・出産・子育てと本物の母親をしている。
そんな中での難しい役だったと思う。
ホ・ユルの演技にも注目してほしい。こちらも難しい役です。
全く、見劣りしないすばらしい演技をしています。

展開が早いのでどんどん見入ってしまうドラマです。内容と演技をしている方をじっくり見てほしいです。

評価レビュー

韓国ドラマ「Mother」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪
日本「Mother」をリメイクしたドラマ。
日本版とは少し違う形で最終回を迎えました。

中盤ではスジンがヘナの目の前で逮捕されてしまう。
この場面では本当に泣いてしまいました。
2人は本物の母娘になっていたから。
逮捕をしにきたチャンギュンも、半分迷った感じだったのでしょう。
苦しそうな顔をしているのが印象的でした。

最終回では、ヘナをスジンが養子にするために動いている所が描かれています。
本来であれば、誘拐犯がその時の子供を養子にするなんて…っと思うのが普通だと思いますが、
2人の感情、2人の強い絆があれば、することは可能という事。
感情や絆なんて目に見えるものではないですが、
スジンとヘナを見ていると、例え、実の親子ではなくてもきちんと結ばれているんだなと思いました。

イ・ボヨンさんとホ・ユルちゃんの演技に惹かれて最後まですぐに見てしまいました。
考えさせられる部分も多数ありますが、感動作品です。

キャスト・出演者

カン・スジン役(イ・ボヨン)
鳥類の研究者。研究職の仕事がなくなり、ヘナが通う小学校の
代理教師となり、2人が出会う。
また、女優ヨンシンの養女。

キム・ヘナ役(ホ・ユル)
実の母親ジャヨンと一緒に暮らす男イ・ソラクから
虐待を受けていた。
そして、ゴミ袋に入れられて捨てられてしまう。

ヨンシン役(イ・ヘヨン)
スジンの養母。女優。
癌を患い、余命もわずかとなり、家を出ていた
スジンを探していた。

キム・ジャヨン役(コ・ソンヒ)
ヘナの実母。
ソラクと共にヘナへ虐待をしていた。
逮捕されても、ヘナの心配をすることもなくソラクの事ばかり考える。

ジノン役(イ・ジェユン)
ヨンシンの担当医師。スジンに紹介する。
そして、スジンとヘナの関係を知りながらも手助けをする。

チャンギュン刑事役(チョ・ハンチョル)
スジンとヘナを探す刑事。

基本情報

『Mother』基本情報
放送局:tvN

韓国放送開始日:2018年1月24日

話数:全16話

最高視聴率:6.0%

☆「百想芸術大賞」で作品賞を受賞。そして、ホ・ユルが新人賞を受賞☆







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください