輝けきらびやかなボクヒの人生のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2020年6月から韓国のMBCで放送された、『輝け!きらびやかなボクヒの人生』。
見ているだけで楽しい気分になれるドラマです!

主演のボクヒを演じるのはシム・イヨン。
とびきりの美女というわけではないのですが、いつも笑顔でいて、チャーミングです。

相手役はチェ・ソンジェ。
ちょっと暗い感じのイメージを持っていましたが、このドラマでは明るい性格。
無邪気な感じ、コミカルな感じもあって、好印象です。

そして、ボクヒのライバルとなるサンア役を演じているのがチン・イェソル。
いかにも気が強そうな女優ですよね。

貧乏な家に生まれ、幼いころから苦労続きのボクヒと、財閥の家に生まれ、お嬢様育ちのサンア。
実はこの2人が赤ちゃんのときに入れ替わっていた!?

おたがいがその事実を知り、どんな行動に出るのか?
そして、なぜ入れ替わったのか気になるところ。
財力や権力にしがみつくサンアと、正義感の強いボクヒ。
どんなバトルを展開してくれるのか楽しみです。

出生の秘密、後継者問題、シングルマザー、貧富の差など、韓国ドラマの定番もたくさん散りばめられ、ドラマを盛り上げてくれます。
ドロドロな要素も多いのに、とにかく明るいのはボクヒのさっぱりした性格のせい?

そして、何と言っても子どもたちのかわいさですね。
ウンス役はおなじみの子役、チェ・スンフンくん。
ウンハ役の女の子も正統派美人で、賢い役が似合っています。
ボクヒのユニークな子育てスタイルも必見!

見るたびに、ボクヒから元気をもらえるドラマ。

ここでは韓国ドラマ『輝け!きらびやかなボクヒ人生』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品のおもしろさに迫っていきますので、どうぞお楽しみに♪

スポンサーリンク

輝けきらびやかなボクヒの人生 あらすじ

ボクヒはトラックで野菜を売ったり、掃除のアルバイトをしたりしながら家計を支える、たくましい主婦。
ほかの女性と不倫している夫には目もくれず、双子の子どもたちのために毎日、働きづめです。

ボクヒとなんとしても別れたい夫。
結局、ボクヒは夫とは別れることになります。
住む家も商売道具のトラックも夫に奪われたボクヒ。
子どもたちを道連れに、死のうとまで考えます。
しかし、思い直して、頑張って生きる決心をするのです。

ボクヒは拉致されそうになっている老婦人を助けたことがきっかけで、
大企業の会長宅の家政婦として働くことに。
子どもたちと一緒に住み込みで働きはじめます。

しかし、会長の娘、サンアはボクヒを嫌い、意地悪ばかり。
ボクヒを何かと追い出そうとします。

そんな中、サンアは自分が両親の実の娘ではないと知って愕然とします。
後継者の座を人には譲るわけにはいかないと、欲張るサンア。
仕事で成果を出そうと必死になりますが、空回りしてしまい…。

一方、ボクヒはシギョンの気遣いや助けもあり、
子どもたちと3人、会長宅で楽しく暮らします。
しかし、別れた元夫がサンアの運転手になり…。

ボクヒの苦労はいつまで続くのでしょうか?

スポンサーリンク

輝けきらびやかなボクヒの人生-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

輝けきらびやかなボクヒの人生-1話-2話-3話

輝けきらびやかなボクヒの人生-4話-5話-6話

輝けきらびやかなボクヒの人生-7話-8話-9話

輝けきらびやかなボクヒの人生-10話-11話-12話

輝けきらびやかなボクヒの人生-13話-14話-15話

輝けきらびやかなボクヒの人生-16話-17話-18話

輝けきらびやかなボクヒの人生-19話-20話-21話

輝けきらびやかなボクヒの人生-22話-23話-24話

輝けきらびやかなボクヒの人生-25話-26話-27話

輝けきらびやかなボクヒの人生-28話-29話-30話

輝けきらびやかなボクヒの人生-31話-32話-33話

輝けきらびやかなボクヒの人生-34話-35話-36話

輝けきらびやかなボクヒの人生-37話-38話-39話

輝けきらびやかなボクヒの人生-40話-41話-42話

輝けきらびやかなボクヒの人生-43話-44話-45話

輝けきらびやかなボクヒの人生-46話-47話-48話

輝けきらびやかなボクヒの人生-49話-50話-51話

輝けきらびやかなボクヒの人生-52話-53話-54話

輝けきらびやかなボクヒの人生-55話-56話-57話

輝けきらびやかなボクヒの人生-58話-59話-60話

輝けきらびやかなボクヒの人生-61話-62話-63話

輝けきらびやかなボクヒの人生-64話-65話-66話

輝けきらびやかなボクヒの人生-67話-68話-69話

輝けきらびやかなボクヒの人生-70話-71話-72話

輝けきらびやかなボクヒの人生-73話-74話-75話

輝けきらびやかなボクヒの人生-76話-77話-78話

輝けきらびやかなボクヒの人生-79話-80話-81話

輝けきらびやかなボクヒの人生-82話-83話-84話

輝けきらびやかなボクヒの人生-85話-86話-87話

輝けきらびやかなボクヒの人生-88話-89話-90話

輝けきらびやかなボクヒの人生-91話-92話-93話

輝けきらびやかなボクヒの人生-94話-95話-96話

輝けきらびやかなボクヒの人生-97話-98話-99話

輝けきらびやかなボクヒの人生-100話-101話-102話

輝けきらびやかなボクヒの人生-103話-104話-105話

輝けきらびやかなボクヒの人生-106話-107話-108話

輝けきらびやかなボクヒの人生-109話-110話-111話

輝けきらびやかなボクヒの人生-112話-113話-114話

輝けきらびやかなボクヒの人生-115話-116話-117話

輝けきらびやかなボクヒの人生-118話-119話-120話

輝けきらびやかなボクヒの人生-121話-122話-123話

輝けきらびやかなボクヒの人生-124話-125話-126話

輝けきらびやかなボクヒの人生-最終回(127話)

見どころポイント
優しくてたくましいボクヒと、傲慢で人を見下す性格のサンア。
おたがいが入れ替わっていたことを知り、どう変わっていくかが見どころ。
とくにサンアはボクヒを目の敵にしていて、今後、いろいろな悪巧みでボクヒを陥れるんでしょう。
チュンやウニムはボクヒが娘だと知って、どんな態度に出るかも気になります。
そして、ボクヒは家政婦から財閥の娘になって、仕事でも成功するのでしょうか?
また、それぞれの子どもたち、ボクヒの娘のウンハとサンアの娘のセラのバトルも見もの。もうひとつ。シギョンはボクヒのことを何かと気にかけますが、ボクヒは気がない感じ。
生きることに精一杯のボクヒは、シギョンと恋人同士になるのでしょうか?
さて、スカッとするシーン、コミカルなシーンもたくさんあって、楽しい気持ちで見られるドラマ。
ボクヒがどうやって幸せをつかみ、成功していくか、期待で胸がふくらみます〜♪

輝けきらびやかなボクヒの人生 評価・レビュー

韓国ドラマ「輝けきらびやかなボクヒの人生」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

夫の不倫、貧乏、病気…と、不幸のどん底まで落ちたボクヒでしたが、持ち前のガッツと前向きな性格で、人生を切り開くことができました。

夫に裏切られ、家からも追い出され、2人の子どもとこの先どうやって生きていったらいいのか…と、一時は死のうとまで考えたことがうそのようですね。
あのとき、ウニムに出会えて本当によかったです。
ウニムがかわいそうなボクヒの力になってくれましたね。

そんな縁がびっくり!
実はウニムとボクヒが実の親子だったなんて。
30年以上も貧乏に苦しんできたボクヒが、実は大企業の会長令嬢だったなんて。
赤ちゃんのときに入れ替わっていたことがだんだん明らかになっていきましたね。

一方、入れ替わったサンアは真相を隠そうと必死。
欲望のためには何でもしでかすサンアは、鬼気迫るものがありました。

結局、入れ替わったことが明るみになり、サンアとボクヒは立場が逆転。
ボクヒは屋敷に住み、サンアは荷物部屋に間借り。
でも、サンアもボクヒも慣れない暮らしに苦労していましたね。

ボクヒが頑張れたのは子どもたちのおかげもありそうですね。
家がなく、トラックの中や公園で寝たりしても前向きに考えられる2人の子ども。
自分たちは父親に捨てられたのに、それが心の傷になっているはずなのに、明るかったですね。
順応性が高いというか。

登場人物はアクのある人たちが多く、常識が通用しない人もたくさんいましたが、なぜか憎めない人たちばかり。ボクヒを不幸にした人たちも、最後は幸せになってと応援したくなるようなスカッとさがありました。

出生の秘密で実は入れ替わっていたと聞くと、ドロドロのドラマを思い浮かべますが、ドロドロさはまったくなく、シンプルに楽しくて心がスッキリするドラマでした。

そして、何と言ってもシギョン。
最初はシギョンとボクヒがカップルってなんだかしっくりこないなと思っていましたが、だんだん2人が最高のカップルに思えてきました。
何より、シギョンはボクヒにあれほどゾッコンとは…。

「こんなかわいい人はいない」「世界中で一番きれい」など、ボクヒへのほめ言葉と言ったら!
シギョンと幸せになるにつれて、ボクヒ自身もとてもきれいに見えてくるから不思議です。

おたがいを心から愛し合い、とても大切にし合うシギョンとボクヒ。
人生で、そんなパートナーを見つけられたら幸せですね!

見終わったあと、とっても気分が晴れ晴れするようなドラマでした〜!

輝けきらびやかなボクヒの人生 キャスト・登場人物

韓国ドラマ『輝けきらびやかなボクヒの人生』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールを紹介していきます!

パク・ボクヒ役 シム・イヨン
トラックで野菜を売りながら一家の大黒柱として暮らす主婦。
機械に強く、家電や車まで修理してしまう、たくましい女性。
夫のシギョンが不倫をし、離婚して双子のシングルマザーに。
家もトラックもシギョンに奪われてしまい、シンサングループの会長宅で住み込みの家政婦として働くことになる。
いつも笑顔で前向き、頑張り屋の性格。

コ・サンア役 チン・イェソル
シンサングループの会長の娘。
結婚はしたが離婚し、ひとり娘と一緒に出戻り、両親と一緒に暮らす。
シンサングループでは専務として働き、後継者のイスを狙っている。
傲慢な性格で欲張り。いつも眉間にしわを寄せて怒っている。
入院したときに両親と血液型が異なることを知り、自分が実の娘ではないことに気づく。
ボクヒのことを嫌っている。

チャン・シギョン役 チェ・ソンジェ
シンサングループで法務部のチーム長として働く。
チュンの息子のサンスと友人で、チュンの家に居候している。
優しくてお節介な性格で、ボクヒに同情し、何かと世話を焼く。
ボクヒの子どもたちにも温かく接し、子どもたちから慕われている。
実はボクヒが高校生のころに出会っていて、ボクヒの初恋の相手。

キ・チャバン役 ウォン・ギジュン
ボクヒの夫で遊び人。定職につかず、不倫をして、ボクヒを困らせる。
不倫相手と結ばれるためにボクヒに離婚を迫り、離婚することに。
結局、不倫相手に逃げられ、ボクヒに頼ることになる。
サンアのお抱え運転手として働く。
能天気な性格で、ずる賢い。

キ・シン役 アン・ソッカン
チャバンの父親で、ボクヒの義父。自分勝手な性格で、ボクヒをこき使う。

キ・ウンス役 チェ・スンフン
ボクヒの息子。勉強は苦手だが、素直でかわいらしい性格。

キ・ウンハ役 クォン・ジミン
ボクヒの娘。賢くて優秀。どこか冷めてめていて、大人びた性格。

シム・スク役 ヤン・ヘジン
ボクヒの継母。食堂を経営している。欲深く、ボクヒにたかろうとする。

パク・ヒョニ役 パク・ユハ
スクの娘で、ボクヒとは異母姉妹。看護師として働く。

コ・チュン役 イ・ジョンギル
シンサングループの会長。娘のサンアには冷たい。まっすぐな性格。

チョ・ウニム役 キム・ヨンラン
チュンの妻で、サンアの母親。優しく温かい性格。

イム・セラ役 キム・ミンソ
サンアの娘。教育ママのサンアにしかたなく従っている。

輝けきらびやかなボクヒの人生 基本情報

放送局 MBC制作
韓国放送日 2020年6月29日
話数 全127話
キャスト シム・イヨン、チン・イェソル、チェ・ソンジェ、ウォン・ギジュン
脚本家 ソ・ジョン
初回視聴率 5.33%

あなたの評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿する

輝けきらびやかなボクヒの人生
Average rating:  
 0 reviews
スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

3件のコメント

パク・ボクヒの紹介が間違っている。
夫のシギョンが不倫をし、離婚して双子のシングルマザーに。
家もトラックもシギョンに奪われてしまい、とあるがそれだとヒーローがクズに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください