最高の恋人-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-全話一覧


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『最高の恋人』は韓国で2015年から2016年にかけてMBCで放映された作品で、3年ぶりにドラマ復帰したカン・ミンギョン(Davichi)を始め、カン・テオ(5urprise)、クァク・ヒソン(EDEN)というK-POPでも活躍する注目俳優が出演するBS11で全58話(韓国放映は全116話)のホームドラマです。

ハ・ヒラやチョン・チャンなどのベテラン俳優も加わり、ホームドラマといっても恋愛・結婚・再婚・離婚の要素がすべて盛り込まれ、切ない三角関係や母と娘、父と息子の葛藤など登場人物に感情移入してしまい最後まで目が離せない展開になっています。

ここでは『最高の恋人』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、といった話題を紹介しながら作品の面白さに触れていきますので、どうぞお楽しみに!

最高の恋人 あらすじ

ファッションデザイナーを夢見てブティックで見習いをする前向きでタフな主人公のハン・アルム(カン・ミンギョン)は恋人のチェ・ヨングァン(カン・テオ)からプロポーズされ幸せないっぱい。

同じ時、ヨングァンの父ギュチャン(チョン・チャン)もジャズ歌手であるアルムの母ボベ(ハ・ヒラ)に一目ぼれして求婚していた。ボベも若いころに夫を亡くしていたので幸せになりたい。
お互いの相手を知らないボベとアルム家族は再婚話の喜びに包まれていた。

しかしアルムだけ母の再婚相手がヨングァンの父だという事実を知りショックを受けるが、女手ひとつで育ててくれた母のために身を引く決意をする。

アルムは偶然出会ったペク・ガンホ(クァク・ヒソン)に恋人のふりをしてもらいヨングァンに冷たく別れを告げる。

そしてガンホの事を好きで同じブティックで働くアルムをライバル視しているセラン(キム・ユミ)とセランの母でアルムの師匠であるフンジャ(ピョン・ジョンス)が何かつけアルムの前に立ちはだかる。

ボベとアルムだけでなく、アルムの姉のアジョン(チョ・アン)も夫の不倫に悩まされる。
アルムの家族、ヨングァン父子、ガンホの複雑な家庭環境、セラン母娘に加えてギュチャンの元妻まで現れ登場人物が複雑に絡み合っていく・・・。

最高の恋人-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

最高の恋人-1話-2話-3話

最高の恋人-4話-5話-6話

最高の恋人-7話-8話-9話

最高の恋人-10話-11話-12話

最高の恋人-13話-14話-15話

最高の恋人-16話-17話-18話

最高の恋人-19話-20話-21話

最高の恋人-22話-23話-24話

最高の恋人-25話-26話-27話

最高の恋人-28話-29話-30話

最高の恋人-31話-32話-33話

最高の恋人-34話-35話-36話

最高の恋人-37話-38話-39話

最高の恋人-40話-41話-42話

最高の恋人-43話-44話-45話

最高の恋人-46話-47話-48話

最高の恋人-49話-50話-51話

最高の恋人-52話-53話-54話

最高の恋人-55話-56話-57話

最高の恋人-最終回(58話)

見どころポイント
『最高の恋人』の最大のみどころポイントは、アルムとヨングァンとガンホの三角関係です。一途なヨングァンも魅力的ですが、途中からガンホがアルムへの思いに気づき変わっていきます。アルムはどちらを選ぶのでしょうか。
アルムの母ボベとギュチャンの再婚も上手くいくのでしょうか。
アルムの姉アジョンは夫の不倫を知り、どう決断するのでしょうか。
そしてガンホの複雑な家庭、アルムの師匠フンジャの過去など登場人物たちを困惑させる事態が次々と明るみに出てきます。
アルム役のカン・ミンギョンの3年ぶりのドラマ復帰は懸念されてようですが期待以上のものだったときっと見終わって思うのではないでしょうか。
最後まで立ち向かうアルム家族の奮闘ぶりを応援しながらご覧ください。
どうかハッピーエンドで終わってもらいたいものです。

評価レビュー

初めは最高の恋人同士だったアルムとヨングァンでしたがボベとギュチャンの再婚話によってアルムは苦渋の決断をします。それはアルムが幼い頃に父親が亡くなりボベが女手一つで苦労してきたのを見てきたからでしょう。しかし反対にヨングァンはその別れにどうしても納得がいきません。そこでアルムはしょうがなくガンホに偽の恋人役をしてもらいます。あんなに愛し合っていた2人が親の再婚の為に別れなければならないという切ない展開に血がつながってないなら良いのでは?と思ってしまいました。

しかし最初は冷徹だったガンホが恋人役をしながらアルムを意識し出します。そこからガンホが可愛く見えだんだんガンホを応援したくなりました。そしてガンホの婚約者セランがアルムに嫉妬して信じられない嫌がらせを何度もします。セランの傲慢な態度には毎回天罰が下ってほしいと思いました。

そして前半は男女の恋愛模様の話でしたが後半はフンジャが父親の死に関係していたと知ったアルムが真相を究明し復讐していく話になっていきます。事実を知ったアルムをフンジャが次々と陥れていく恐ろしさにもう救いようがない人だと思いました。

そしてもう一つの衝撃エピソードがアルムの姉アジョンに襲いかかる夫ビョンギの不倫でした。アジョンの完璧主義に息苦しくなったという理由でドリームの娘と不倫をしたにも関わらずアジョンにバレた時のあの開き直った態度には呆れながらも怒りしかなかったです。

フンジャを始めセランにビョンギと徹底的な悪役を前にアルム・アジョン・ボベ母娘が立ち向かい、ガンホとヨングァンがそれを助けます。長い間フンジャたちに苦しめられたアルム達が最後に全てを暴いたことでやっとスッキリしました。悪役たちの裁きが早く来ないかと待ち望みながら見ていました。

そしてあれほど自分たちの事を苦しめたフンジャたちを最終回で許すアルムの広い心には驚きました。そんなアルム達家族だから最高の恋人を見つけて幸せになれたのかもしれませんね。
複雑な家族関係や男女の恋愛関係が幾つも重なり、父親の復讐へとつながるハラハラのドラマでした。女性のいざとなった時の強さも感じました。最後は悪役たちも改心しみんなが幸せになれるようなホームドラマらしい最後だったと思います。

キャスト登場人物

ハン・アルム役(カン・ミンギョン〈Davichi〉)
コ・フンジャブティックの見習いデザイナーでヨングァンの恋人。デザイナーの才能溢れる前向きで明るい女性。母親とヨングァンの父親が再婚すると知って困惑するが母親の幸せを願いヨングァンを別れようとする。

チェ・ヨングァン役(カン・テオ〈5urprise〉)
アルムの恋人。コ・フンジャブティックでデザイナーとして働くようになる。正義感に溢れ仕事も出来て一人の女性を一途に愛する心優しい男性。アルムに突然別れを告げられ納得できず苦しむ。

ペク・ガンホ役(クァク・ヒソン〈EDEN〉)
ドリームグループの本部長でグループの後継者。実はドリーム会長の養子ということで心に傷を負っている。セランの婚約者だが成り行きでアルムに偽の恋人役を頼まれ、次第にアルムに心惹かれていく。

ナ・ボベ役(ハ・ヒラ)
アルムの母親。はやくに夫を亡くしジャズ歌手をしながら女手一つでアジョンとアルムを育てる。ギュチャンからプロポーズされ再婚することを決める。

ハン・アジョン役(チョ・アン)
アルムの姉でアナウンサー。離婚専門の弁護士の夫と一人娘の3人で幸せな家庭を築くが夫の浮気により変わっていく。

コ・フンジャ役(ピョン・ジョンス)
韓国トップクラスのデザイナーでアルムの師匠。お金と出世の為なら手段を選ばない。過去に大きな罪を犯している。

カン・セラン役(キム・ユミ)
フンジャの一人娘。アルムの才能に嫉妬して数々の嫌がらせをする。ガンホと結婚してドリームの嫁になる事を夢見ている。

チェ・ギュチャン役(チョン・チャン)
ヨングァンの父で航空会社の機長。ジャズ歌手のボベに一目ぼれしプロポーズする。ロマンチストだが優柔不断な所があり前妻との関係を断ち切れない。

基本情報

放送局:MBC
韓国題:최고의 연인
韓国放送開始日:2015年12月7日

好きな歴史物のドラマのアンケートをしています!良かったら協力お願いします!!
アンケートはこちらから


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください