オクニョのネタバレあらすじとキャスト紹介 最終回までの詳細と結末

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-全話一覧
オクニョ~運命の女(ひと)~.jpg
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2016年4月30日から、土、日週末ドラマとして51回にわたって放送された「オクニョ 運命の女(ひと)」。
韓国MBCの創立55周年特別企画ドラマとあって、超一流の制作陣による大型時代劇の誕生となりました。
最終回の視聴率は22.6%と期待通りの大成功。

気になる内容のヒントは原題の「獄中花」。
獄中で生まれた一人の少女「オクニョ」が、史実とフィクションを織り交ぜた壮大な世界で活躍します。

ここでは、韓国ドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」のあらすじや見どころをご紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

オクニョ あらすじ

時は16世紀半ば、朝鮮王朝第13代 明宗(ミョンジョン)王の時代(日本は戦国時代で織田信長が活躍していた頃)。

監獄に咲いた一輪の美しい花…監獄で働く人々はもちろん、囚人までもこの花を愛でずにはいられません。
美しいだけでなく天才的な頭脳を持つオクニョは、囚人たちから様々な知識を吸収し、特に運命の師匠となるパク・テス(チョン・グァンリョル)からは卓越した知識と武術を受け継ぎます。

オクニョを守る三人のイケメン。
幼い頃からオクニョを見守るユン・テウォン(コ・ス)は、町のごろつきから役所の署長にまで出世します。
パク・テスの孫のソン・ジホン(チェ・テジュン)は、オクニョと共に宿敵と戦う事になります。
なぜかオクニョが気になる明宗(ミョンジョン)王(ソ・ハジュン)。彼らとオクニョの運命は?

オクニョの宿敵は、文定(ムンジョン)大妃とその一族ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョン。この三人は歴史上でも最悪の人物で、特にチョン・ナンジョンは朝鮮三大悪女の一人とされています。
オクニョは巨大な敵にどう立ち向かって行くのか?

オクニョの出生の秘密は何なのか?

ひとりの少女がやがて王朝を揺るがす存在になる…
息もつかせぬジェットコースター時代劇。

オクニョ-各話あらすじ」はこちらから

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-1-2話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-3-4話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-5-6話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-7-8話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-9-10話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-11-12話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-13-14話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-15-16話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-17-18話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-19-20話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-21-22話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-23-24話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-25-26話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-27-28話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-29-30話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-31-32話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-33-34話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-35-36話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-37-38話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-39-40話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-41-42話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-43-44話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-45-46話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-47-48話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-49-50話

韓国ドラマ-オクニョ-あらすじ-最終回(51話)

感想レビュー

韓国MBCの創立55周年特別企画ドラマで、名監督イ・ビョンフンの演出とあれば、ハズレはないと思っていましたが、期待以上の内容で大満足の作品。

獄中花オクニョは美しく聡明なだけでなく、朝鮮一の武人から直伝の武術まで会得していて、次々と襲いかかる刺客を自ら退治するところがなんとも新鮮で楽しくかっこよかったです。
また、オクニョは大首長として商団を率い、あのナンジョンと対等に渡り合うのですから、どこまでマルチな才能の持ち主なのか~まさにスーパーウーマンというしかありません。

オクニョをめぐる三人のイケメンたちもそれぞれ魅力的で、特にミョンジョンがテウォンに嫉妬する顔が、王様らしくなくて胸キュンでした。

そして最大の見どころは、女の闘い…
オクニョ、ムンジョン大妃、ナンジョンの三人だけでなく、正室、妓生、女官と多くの女たちがたくましく生き生きと描かれています。
私はおバカなチョグムがお気に入りでした(*^_^*)

その他、時代劇おなじみの演技派たちが敵味方に分かれて争うところも必見。
また、笑いもたくさんあるのが良いところ。

とても爽やかなエンディングなので、時代劇の入門編としてお薦めします。

キャスト登場人物

オクニョ役(子供時代)チョン・ダビン
主人公。典獄署(チョノクソ)で生まれ育った少女。
明るく可愛く聡明で監獄のアイドル的存在。
囚人たちから様々な知識を得て成長していく。

オクニョ役 チン・セヨン
主人公。典獄署で生まれ育つ。
母親の死の真相を知ることを胸に、様々な知識と武芸を身につける。
美しく聡明で、強い女性。
彼女に魅かれてたくさんの仲間が協力することになる。

ユン・テウォン役 コ・ス
オクニョを子供時代から支え続ける存在。
ごろつきから高官の地位まで上り詰める。
彼にも人生を賭けた目的がある。

ソン・ジホン役 チェ・テジュン
名家の御曹司で高官の地位にある。
しかし、運命に翻弄され、やがてオクニョと同じ目的を持つ。
オクニョを支える一人。

明宗(ミョンジョン)役 ソ・ハジュン
朝鮮王朝第13代王。
母である文定大妃(ムンジョンテビ)が朝廷の実権を握っていて、力のない王様だったが、オクニョと出会い変わっていく。

文定大妃(ムンジョンテビ)役 キム・ミスク
明宗の母。先々代王、中宗(チュンジョン)の3番目の正室。
先王の謎の死によって息子の明宗が幼くして王位につく。
長年、朝廷の実権を握っている。

ユン・ウォニョン役 チョン・ジュノ
文定大妃の弟。大妃の後ろ盾によって国一番の権力を手にしている。
大妃の企みの実行者。
悪女ナンジョンの夫。

チョン・ナンジョン役 パク・チュミ
朝鮮三大悪女の一人。
ユン・ウォニョンの側室。
商団を経営し莫大な資金を持っている。大妃の片腕ともいえる存在。

ユン・シネ役 キム・スヨン
ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンの娘。
オクニョと同い年のわがままなお嬢様。一途な一面もある。

チ・チョンドク役 チョン・ウンピョ
典獄署の役人。
オクニョの育ての親。
博打好きのダメ男だったが、オクニョと共に成長していく。

パク・テス役 チョン・グァンリョル
20年、地下牢にいる謎の囚人。
後にオクニョの師となり、様々な知識と武芸を授ける。

コン・ジェミョン役 イ・ヒド
ユン。テウォンの商団の大行首(テヘンス)。
後にテウォンの父親的存在となる。

見どころポイント
見どころは、もちろんニューヒロイン、オクニョ!!
獄中に生まれたオクニョは、悲劇的な境遇にありながらいつも明るい少女…少女時代を演じたチョン・ダビンの可愛い事といったら!
そして、大人になったオクニョ役のチン・セヨンの美しさ!

オクニョは、ただ美しいだけではありません。
天才的な頭脳と朝鮮指折りの剣士直伝の武術で、次々襲ってくる危機を自分の力で乗り越えるたくましさがなんとも魅力的で痛快です。

韓ドラ時代劇お約束の、陰謀、出生の秘密、ロマンスも華麗で壮大。
さらに獄中ならではの出来事や愉快な元囚人たちとのエピソード、そのうえ商団まで率いてしまうオクニョ。
きっと忙しくて寝ていないに違いありません(*^_^*)

基本情報

国題:獄中花(옥중화)
韓国放送開始日:2016年4月30日
話数:全51回
脚本:チェ・ワンギュ 代表作「トライアングル」「クアムホジュン」など
演出:イ・ビョンフン 代表作「宮廷女官チャングム」「イサン」「トンイ」など
平均視聴率:19.6%
主題歌:「君を君だけを」他 OST発売中

演出のイ・ビョンフンは名監督として有名です。
オクニョはチャングムやトンイを越えるヒロインかも?


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください