吹けよミプン-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-吹けよ、ミプン-あらすじ-全話一覧
吹けよ、ミプン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で最高視聴率30.1%を記録した「バラ色の恋人たち」を手掛けた演出家&脚本家が再び集結した「吹けよ、ミプン」

「吹けよミプン」も、最終回の手前で均視聴率26.6%を記録しています。

脱北、遺産相続と重いテーマを持ちながらも「バラ色の恋人たち」を手掛けた巨匠たちにより、心温まるハートウォーミングな作品となったからかもしれません。

小さい頃の初恋、そして別れ。
いつか再び会えると信じた運命の人。
淡いくて清らかな初恋が、どのようにして運命と共に動くのでしょうか。

ミプンは、大切な家族と本当の愛を見つけることができるのでしょうか。

主な出演者は
「ドクターズ~恋する気持ち」・「上流社会」などに出演した、ミプン役のイム・ジヨン
「ゴー・バック夫婦」・「幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット」に出演したジャンゴ役のソン・ホジュン

その他には、途中ケガで降板してしまいますが「イ・サン」などに出演したパク・シネ役のオ・ジウンさん
降板後には、「アイリス2」・「アイドゥ・アイドゥ」などに出演したイム・スヒャンさんなどがいます。

ここでは韓国ドラマ『吹けよミプン』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!!

吹けよミプン あらすじ

物語の始まりは、さかのぼる事2002年マカオ。
北朝鮮から転校してきたスンヒ(イム・ジヨン/子役:イ・ヨンウン)は、国際学校に通い出します。
そこで出会ったのが年上の男の子で韓国から来ていたイ・ジャンゴ(ソン・ホジュン子役:ユン・チャンヨン)と出会います。

最初は、喧嘩ばかりの2人でしたが気が付けばスンヒはジャンゴに夢中でした。
運命の人なのかも!なんてときめいていたのです。

しかし、運命は無常にも二人を引き裂きます。
スンヒの父親に帰国命令が下るのでした。
その帰国はとても慌ただしく、スンヒは友達にお別れも言えないほどでした。
でも、ジャンゴは必死にスンヒを追いかけ少しだけ話す事が出来ます。

スンヒは、必死の思いで「スンヒの事忘れないで、私たちは運命で繋がっているから絶対に会える。会えるから」と言い残して北朝鮮に戻るのでした。

それから時は流れ、2015年ジャンゴは立派な弁護士となり交通事故で亡くなった父親の代わりに立派に家族を支えていました。

一方、スンヒは北朝鮮では不自由なく暮らしていたはずなのに、家族で脱北を目指します。
脱北の途中で、父と兄が殺害されてしまいスンヒ・母・甥っ子の3人で脱北に成功します。
父親が亡くなる時、遺言で「南にスンヒの祖父がいる」そう言い残すのでした。

その祖父を捜せば南でも暮らしに困らないと、母は言いますがミプン(韓国に来てスンヒから改名)は、そんな夢みたいな話をしないでしっかり生きようよと、話すのでした。

韓国で、自分の生きる道を見つけて家族と生きて行こうと誓ったミプンにマカオで別れた運命の人「ジャンゴ」との再会がすぐ先まで迫って来ているのをミプンはまだ知らないのでした。

吹けよミプン-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
BS日テレ放映バージョンは全53話ですが、下記のあらすじは全68話バージョンで書いてありますのでご注意ください!

吹けよミプン-1話-2話-3話

吹けよミプン-4話-5話-6話

吹けよミプン-7話-8話-9話

吹けよミプン-10話-11話-12話

吹けよミプン-13話-14話-15話

吹けよミプン-16話-17話-18話

吹けよミプン-19話-20話-21話

吹けよミプン-22話-23話-24話

吹けよミプン-25話-26話-27話

吹けよミプン-28話-29話-30話

吹けよミプン-31話-32話-33話

吹けよミプン-34話-35話-36話

吹けよミプン-37話-38話-39話

吹けよミプン-40話-41話-42話

吹けよミプン-43話-44話-45話

吹けよミプン-46話-47話-48話

吹けよミプン-49話-50話-51話

吹けよミプン-52話-53話-54話

吹けよミプン-55話-56話-57話

吹けよミプン-58話-59話-60話

吹けよミプン-61話-62話-63話

吹けよミプン-64話-65話

吹けよミプン-66話-67話

吹けよミプン-最終回(68話)

吹けよミプン 基本情報

放送局:MBC
話数:全53話
放送日:2016年

脚本:キム・サヒョン
代表作 オ・ジャリョンが行く!・バラ色の恋人たち・青春の罠

演出:ユン・ジェムン
代表作 バラ色の恋人たち・千回のキス・秋の夕立

主な登場人物
キム・ミプン:イム・ジュヨン
イ・ジャンゴ:ソン・ホジュン
パク・シネ:イム・スヒャン
パク・シネ:オ・ジウン(途中降板、イム・スヒャン代役)
チョ・ヒドン:ハン・ジュワン

キャスト交代

パク・シネ役のオ・ジウンさんは撮影中の不幸な事故で足首前方靭帯破裂となり全治8週の怪我を負ってしまいました。
当初オ・ジウンさんは暫定的な処置を行い撮影に復帰をしようと試みましたが、手術が必要なくらい重度な怪我だということが判明し、残念ながら途中降板が決まりました。
イム・スヒャンさんが代役となっています。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください