幸せをくれる人-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-全話一覧
幸せをくれる人

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2016年11月から2017年の5月に放送された【愛をくれる人】。
韓国MBCで本放送が行われた作品。
正直第1話から、かなり重たい展開が繰り広げられます。
イ・ユンジさんの出産後初のドラマだそうです。
母となった彼女の演技にもかなり注目が集まったドラマです。
韓国では118話もの長編ドラマだったようですが、今回日本での話数は59話と半分。
初回視聴率は7.2%。最終回までほぼこの数字の前後を行ったり来たりとしたようですね。

もう一人ご紹介したいのが、キム・ミギョンさん。
第1話から悪役全開の彼女は、あちらこちらのドラマで欠かせないベテラン女優です。
今回は悪役。かなり悪!
会社の社長の代理としての立場を利用して、横領、社長を殺して社長の
子供たちを児童養護施設に預け、自分は奪ったお金で豪勢な暮らしを始めます。
自分の子供たちは今まで苦労させたからと有名な金持ち学校に入れたりと
しょっぱなから腹が立ちます。・・・がこれが韓国ドラマなんですよね。
悪い奴はとことん悪いところを全開にして後でがっつり復讐されるパターン。
ということでこのドラマも楽しみにしています。

幸せをくれる人 あらすじ

父が事業に失敗し失踪(と信じている)。妹と一緒に児童養護施設に預けられる。
預けた人物が実はお金を持ち逃げ、父を殺した人物とは知らずに、ひたすら信じているが、
パク・ホゲというこの女性はただただ非情な人物。
しかし主人公のイム・ウニは父の帰りを待つ。
けれども妹の目の手術のために妹の養子縁組を
承諾し別れることに・・・。そして大人になったウニはある子どもを育てることになる。
シングルマザーとして逆境にも屈することなくあの笑顔で周りに愛を与える。
そんな彼女の真実の愛の人生を描くドラマです。

幸せをくれる人-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

幸せをくれる人-1話-2話-3話

幸せをくれる人-4話-5話-6話

幸せをくれる人-7話-8話-9話

幸せをくれる人-10話-11話-12話

幸せをくれる人-13話-14話-15話

幸せをくれる人-16話-17話-18話

幸せをくれる人-19話-20話-21話

幸せをくれる人-22話-23話-24話

幸せをくれる人-25話-26話-27話

幸せをくれる人-28話-29話-30話

幸せをくれる人-31話-32話-33話

随時更新中です!

見どころポイント
イ・ユンジさんの出産後初の復帰作として、実際に母となった彼女のドラマの中でも母としての演技を観てみたい。
イ・コヌと言う俳優さん。彼はミュージカルでデビューされた方。
顔は何となく観たことある・・・と思ってプロフィールを見ました。
ヒーラーのドラマに出ていたんだとちょっと驚きましたが、残念ながらどこの場面か思い出せず、追々確認しようと思います。
実際、イ・コヌさんはドラマでも少しずつ名前を知られるようになったということでこのドラマでの演技も期待していいと思います。
一番のポイントはやはり、悪役の演技。
どこまで悪い人物になってくれるか、本当にウニの父は亡くなったのか。
色々な謎が1話から溢れていきます。
だから1話からポイントはたくさん出てくるので、是非1話から観て話をよくよく覚えて進めてください!

基本情報

放送局:MBC制作
韓国放送開始日:2016年11月21日
話数:全118回
脚本:パク・ジヒョン「黒の旋律」、「イヴのすべて」、「よくできました」
出演:イ・ユンジ「キング~Two hearts」,「ドリームハイ」、「ドクター・フロスト」
ソン・スンウォン「甘い秘密」、「君を憶えてる」、「ヒーラー」
ハ・ヨンジュ「ミスコリア」、「大丈夫、愛だ」、「不屈のチヤ女史」
イ・ハユル「星になって輝く」、「魔女の城」


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください